【Apex legends】ウィングマンとピースキーパーが弱体化
スポンサーリンク

ウィングマン

ウィングマンの主な変更点は下記の通り
出現率が低下

発射速度が毎秒3.1発→2.6発に減少
ヘッドショットのダメージ倍率が2.5から2.25へ
発砲時のクロスヘアの広がりが大きくなり、また縮まる速度が低下

単純に武器としてのDPSが下がり、以前よりもさらに当てにくい武器になりました。もとから上級者向けの武器でしたが、さらに玄人向けになった印象ですね!

ピースキーパー

ピースキーパーの主な変更点は下記の通り
出現率が低下
◆ショットガンボルト装着時の連射速度が低下

SGボルトLV1 10%→7.5%
SGボルトLV2 20%→13%
SGボルトLV3 25%→16%

こちらはウィングマンと違い”当てやすさ”の点では変更なし。しかし、ショットガンボルト装着時の連射速度が低下したために単純なDPSの低下、また一発外したときのリスクが大きくなりました。

より詳しい情報はコチラまで

今回紹介したウィングマンとピースキーパーの件以外にも、多数の修正が計画されているとのこと。最近大きく話題になっていたヒットボックスについても修正を予定しているとのことです。より詳しい内容については記載したURLに書かれているので、興味のある方は下のURLをチェック!ではまた ノシ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事