【フォートナイト】便利な屋根の使い方ベスト3【Fortnite】

壁・床・階段に比べると出番が少ないものの、

知っていると攻撃に防御に大活躍フォートナイトの屋根建築

今回はそんな屋根建築の魅力を3つの使用方法と一緒に紹介していきます。

スポンサーリンク

フォートナイト:便利な屋根の使い方ベスト3

やぐらに屋根を付けて安全に索敵

終盤に建築する”やぐら”で大活躍なのがこの使用方法。

いつも作成しているやぐらにただ屋根を設置すればOK

あとは編集ボタンを押して自分のキャラクターの頭を食い込ませましょう

すると屋根を開けなくても外が見られる状態に

自分のキャラクターを完全に守ったまま外を索敵できます。

部屋に屋根を入れて階段・壁代わりに

先程とは違い、こっちは部屋の中に屋根を設置する使用法。

いつもは階段をいれると思いますが、今日は気分を変えて屋根にチェンジ

敵が側面から攻撃してきた際に、2か所編集することで自分を守る壁代わりに。

自分が攻撃する際には、2か所編集して階段がわりに使用することも可能。

また1か所編集すれば2方向から攻撃できるので、階段を設置するよりも利便性がバツグンです。

屋根+階段で相手の階段を妨害

最後はちょっと練習が必要な屋根建築。

階段で相手の上を取りに行く際屋根建築を挟んでいく方法。

屋根を挟むことで反対側の相手の階段が設置できなくなり相手に上を取られる問題が解消されます。

うまく屋根を設置したら、自分はそのまま編集して上を取ればOK

慣れるまで練習が必要ですが、使えればとっても強力な武器になります。

まとめ

以上、覚えておくと便利な屋根建築の紹介でした!

ちょっとした事ですが、知っていると自分が生存できるキッカケになることも。

様々な建築の使用方法を覚えて、ライバルに差をつけていきましょう!

ではまた ノシ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事