【フォートナイト】MMO⇒Fortniteぶつかるデバイスの壁

FF11からFF14と長年MMOやってきた自分にとって、

1番最初に戸惑ったのが使用するゲームデバイスの違いでした。

ということで今回は!

MMOからフォートナイトを始めた方に向けてデバイスの違いを解説。

使用デバイスごとにメリット・デメリットを紹介していきます。

スポンサーリンク

"MMO⇒フォートナイト"ぶつかるデバイスの壁:詳細

MMOで使用するデバイス

MMOでゲームデバイスに求められること。

それは...ボタンの数!

MMOでは大量のスキルを使用するので、
ボタンが多いことが圧倒的に正義。

私が使用していたデバイスがこのG600とG13。

これがG600。

こっちがG13です。

<<<<フォートナイトで使用するメリット>>>>>

前述の通りボタンが多いのが最大の利点。

フォートナイトは武器の交換に加えて、
建築など使用するボタンが多いので、
大体の操作をマウス(G600)に集中できます。

またG13にはアナログスティックが搭載
されているので、キーボードのWASDで
移動するのが苦手という方にもオススメです。

<<<<フォートナイトで使用するデメリット>>>>>

G600はボタンが多数搭載されているため、
その重量が最大の欠点とも言えます。

フォートナイトでは敵に素早く照準を
合わせる必要があるため、重い重量の
マウスを使っていると、動きが遅かったり、
また長時間使用していると疲れてきます。

G13については欠点らしいモノはありません。

あえて欠点を言うなら、アナログスティックを
操作する際に常に親指を使うことになるので、
ゲーミングキーボードに比べて、自由に動く
指の数が若干減ってしまうことぐらいです。

しかし、その分自由になるキーもあるので、
キーボードか左手デバイス(G13)使用するかは、
自分に合ったほうを選択すればいいと思います。

フォートナイトで使用するデバイス

フォートナイトなどのF・TPSのプレイで
ゲームデバイスに求められていることは...

キーボードに関してはキーの応答速度!
そして、マウスではマウス本体の重量
さらに、内臓された高性能なセンサー
カスタマイズ可能なカーソルの速度

と簡単に並べてみただけでも盛沢山ですね(笑)

フォートナイトで使っているデバイスがこちら。

FinalmouseAir58 Ninja - Cherry Blossom Blue

Razer BlackWidow X Tournament Edition Chroma

<<<<フォートナイトで使用するメリット>>>>>

まずはマウスから。

フォートナイトなどFPSではサイドボタンを
2つ搭載しているマウスが主流になっています。

これは、MMOに比べ使用するボタンが少なく、
マウス本体の重量が軽くなっているためです。

また、サイドボタン2つのゲーミングマウスは、
メーカーもFPS用としてリリースしているので、
センサー性能や、カスタマイズ可能な速度など
ゲームに必要な要素が一通り満たされています。

次にゲーミングキーボード!

例外もありますが、ゲーミングキーボードでは、
メカニカルスイッチというものを採用しています。

キーを押した際の応答速度に特化したもので、
素早い入力が必要なゲームに最適化されています。

キーを同時に押しても、素早く反応するため
フォートナイトのようなキーを沢山操作する
ゲームにおいても、対応することができます。

<<<<フォートナイトで使用するデメリット>>>>>

デメリットは、やはりボタンが少ないこと。

フォートナイトは武器の交換に加えて、
建築についても各キーを割り当てるため、
MMOから移行してきたプレイヤーには、
ボタンが足りないという状況に陥りがちです。

もちろん、キーボードの操作に慣れていれば、
マウス側で行っていた操作をキーボードに
割り当てることで対応することは可能です。

"MMO⇒フォートナイト"ぶつかるデバイスの壁:まとめ

少々長くなりましたが...

MMOからフォートナイトを始めた人へ
ゲームデバイスの違いについて解説しました。

”これじゃないとダメ!”ということはありません。

ゲームごとにメリット・デメリットを把握しつつ
自分に最適なデバイスを見つけていきましょう!

ではまた。 ノシ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事