【News】『CoD:MW』で発生するエラー「dev error 6036」の対処法

『CoD:MW』を何回ダウンロードしてもこのエラー「dev error 6036」のせいでゲームを遊べなかったんですが、今回ようやく解決できたので効果のあった対処法を紹介していきます。

スポンサーリンク

『CoD:MW』で発生するエラー「dev error 6036」の対処法:詳細

ランチャー画面からオプション「エクスプローラーで表示する」を選択


まずは、Battle.netのランチャーを起動します。『CoD:MW』を選択し、画面左上のオプションをチェック。プルダウンで表示される項目内の「エクスプローラーで表示する」を選んでください。

表示したファイルをデスクトップへ移動


表示したファイルを今度は別の場所へ移動します。今回はデスクトップと記載していますが、初期に配置している場所以外だったら、どこでも大丈夫かもしれません。ただし、あとで元の位置に戻すので、ファイルのあった場所は覚えておくかメモしておいてください。

移動後に再度ランチャーを起動して「インストール」になっているか確認


ファイルを移動したら、一度Battle.netのランチャーを閉じます。その後、同じようにBattle.netのランチャーを起動してください。『CoD:MW』の項目を選択し、「プレイ」ではなく「インストール」と表示されていればOKです。

ファイルを元の場所に戻し、ランチャー内から「インストール」を選択


いよいよ最終工程です。移動させたファイルを元あった場所に戻してインストールをチェックし、インストール開始を選択。操作が上手くいっていれば、ファイル内に不足しているデータをダウンロードし始めると思います。私の場合はこの手順で不足ファイルをダウンロードし、その後うまく動作するようになりました。困っている人の役に立てば幸いです。

もしかすると、人によってはコレでも解決しないかもしれません。どうしてもダメな方は下記サイトも是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事