【フォートナイト】『ターボ建築』弱体で縦積みが不可に!v10.20アップデート【Fortnite】

フォートナイトv10.20アップデートが実装!

アップデートにより『ターボ建築』の弱体が実施れました。

その影響で『縦積み』などの建築が出来なくなっています。

今回のエントリーでは『ターボ建築』の弱体をはじめ、フォートナイトv10.20コンテンツアップデートについて紹介。

バトルロイヤルを中心にアップデートの変更点についてまとめていきます。

スポンサーリンク

『ターボ建築』弱体で縦積みが不可に!v10.20アップデート:詳細

『ターボ建築』の弱体が実施


ターボ建築が設置されるまでの時間が伸びたことにより、以前のような縦積みが不可能になりました。素早い建築を必要とするテクニックはこの他にもあるため、他の建築についても影響がでるかもしれません。←8/29の調整によりv10.20仕様から以前の仕様に再度修正されたため、現在は縦積みなどの素早い建築テクニックが使用可能になっています。

いっぽうで、建築の中に籠る戦術が突破しやすくなるなど、マイナスの側面だけでなくプラスの側面も多くありそうです。←こちらについてはv10.20仕様がそのまま適用されているので8/29以降も変わっていません。

仕様

ターボ建築中に次の建築が設置されるまでの時間を0.05秒から0.15秒に増やしました←8/29の調整により以前の0.05秒に再度修正されました。

  • ターボ建築の最初の建築を設置する場合の待機時間は変わりません。
 「ターボ建築」の弱体について公式が意図を発表しました。詳細は下記URLよりチェックできます。


フィードバックを受け8/29に再調整が実施

 「ターボ建築」が以前と同じ0.05秒に再修正。詳細は下記URLよりチェックできます。

シールドバブルが新たに登場

仕様

  • レアのアイテムです。
  • フロア戦利品、宝箱、補給物資、自販機から入手できます。
  • 効果は30秒持続します。
  • 弾丸や爆弾をブロックする大きなバブルを作り出します。ただし、プレイヤーは通り抜けることが可能です。
    • バブルの内側から弾丸や爆弾を発射することはできますが、外側には出ていきません。
    • バブル生成装置の耐久力は400です。破壊するとバブルが無効化されます。

B.R.U.T.E.のミサイル範囲が再調整

仕様

    • B.R.U.T.E.のミサイルの爆発範囲を元に戻しました。
      • 822日のホットフィックスで、爆発範囲を42%縮小させていました。この変更は特に過度で、ロケットの数と機動性が下がったB.R.U.T.E.でターゲットに命中させるのが、難しくなりすぎているように感じられました。そのため823日に、ダメージ範囲を822日以前の状態に戻しました(メインとなるモードが対象)B.R.U.T.E.の変更については、私たちの目的に沿っているか慎重な判断を続けていきます。
        • v10.20現在、これらの変更点はアリーナやトーナメントのプレイリストでも適用されています。

ゲームプレイ

仕様

  • パンドラ
    • パラダイス・パームズ付近のオアシスで、裂け目ビーコンがパンドラ裂け目ゾーンを作り出しました。
      • 「フォートナイト X メイヘム」コラボの一環です。
      • この裂け目ゾーンは、惑星パンドラにとても似ています。しかし、モデルだけではありません。この惑星のルールも適用されます!
        • この裂け目ゾーンにいる間、プレイヤーは4秒間ダメージを受けないとシールドを生成し始めます。
      • パンドラは9月10日まで利用可能です。
  • ティルテッド・タウン
    • この町と周囲の丘を結ぶ横断可能な道を追加しました。
      • これは、ティルテッド・タウンで起きるマッチ終盤のサークルでのゲームプレイを改善するためのものです。
  • ターボ建築中に次の建築が設置されるまでの時間を0.05秒から0.15秒に増やしました。
    • ターボ建築の最初の建築を設置する場合の待機時間は変わりません。
  • 以下の変更は8月23日に実装されました:
    • ストームの移動
      • セーフゾーンがマッチの後半に縮小しながら動かないようになりました。
        • 注:
        • この変更は、アリーナとトーナメントのプレイリストには適用されません。

不具合の修正

  • B.R.U.T.E.を使用してティルテッド・タウンの裂け目ゾーンの中に進んでも、裂け目ゾーンを出た後にスクリーンフィルターや建築禁止の効果が残ることはなくなります。
  • B.R.U.T.E.がダウンさせられても、プレイヤーが歩いたり走ったりできて復活できないという、意図されていないダウン状態に陥ることはなくなります。
  • 大群のメンバーが、B.R.U.T.E.の中にいるプレイヤーを攻撃しない問題を修正しました。
  • B.R.U.T.E.にダメージを与えても、ストームサージのダメージ境界値に加算されなくなります。
  • 破壊不能な建築物の中にいるプレイヤーが、ガラクタ裂け目からダメージを受けることはなくなります。
  • 宝箱や弾薬コンテナは、それが配置されているオブジェクトを壊すことによって破壊すれば開くようになりました。

その他の変更点

仕様

  • ガラクタ裂け目
    • 「ガラクタ裂け目」が全てのモードで再び利用可能になりました。
  • 保管庫に回収されたアイテム
    • ストームフリップ
    • ドラムガン
    • ストームスカウトスナイパーライフル

不具合の修正

  • ガラクタ裂け目の落下物でB.R.U.T.E.を破壊できない問題を修正しました。

不具合の修正

  • ガラクタ裂け目の衝撃でB.R.U.T.E.を破壊しない不具合を修正しました。
  • 自販機から受け取った武器やアイテムが、受け取る時に表示される武器やアイテムと異なることはなくなります。
  • チャグスプラッシュを想定より早く配置できる問題を修正しました。
  • コンバットショットガンが、照準撃ちに最適な武器(例えばスナイパーライフル)から切り替えた後、しばらく命中率が下がることはなくなります。
  • ショックウェーブは、大群のメンバーに適切に作用するようになりました。
  • プレイヤーのシールドが49だと、ミニシールドポーションで50にならない問題を修正しました。
  • B.R.U.T.E.を使っているプレイヤーにスティンクボムが与えるダメージが少ない問題を修正しました。
  • ドライバーのいないB.R.U.T.E.に乗っているガンナーは、火山の渦巻きの中にいても視界を塞がれなくなります。
  • ホバーボードにB.R.U.T.E.は乗れなくなります。
  • 乗り物ラップを装備したプレイヤーが、まだ使われていないB.R.U.T.E.に入る時、B.R.U.T.E.の損傷状態が表示されるようになりました。
  • B.R.U.T.E.のショットガンをリロードしても、ミサイルを発射できなくなることはなくなります。
  • B.R.U.T.E.のエアスラムが、大群スポナーに想定より大きなダメージを与える問題を修正しました。
  • B.R.U.T.E.の自爆タイマーは停止しなくなります。
  • ミサイルの装填時にB.R.U.T.E.で席を交換したり、B.R.U.T.E.から出たりしても、エモートできなくなることはなくなります。
  • B.R.U.T.E.に入っても、出る時にプレイヤーが武器やアイテムを使えなくなることはなくなります。

※パッチノート全文はコチラから

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事