【フォートナイト】米国の高校・大学公式スポーツとして導入へ。PlayVSとの提携により【Fortnite】

世界中で爆発的な人気を誇っているフォートナイトが、今回新たに米国の高校・大学の公式スポーツとして導入されます。これにより、同タイトルにて18〜20州の学生が集まりリーグ戦が行われるなど、バスケットやフットボールといったスポーツと同じようにトーナメントが定期的に開催されるとのことです。


今回の決定の大きな要因として動いたのがPlayVSと呼ばれる団体。同団体は現在25歳のDelane Parnell氏が設立したもので、これまでに高校対抗のeスポーツ大会を運営するなど、オンラインゲームポータルとして大きな実績を残しています。すでに最初のシーズンが開催され、MOBA、格闘ゲーム、スポーツゲームの分野にて500万人近い学生の導入に成功しているほか、このような背景を経て先日の資金調達では16億近い金額を投資家達から集めているなど、今後ますます成長していく団体として注目されています。

リーグ戦に参加する場合は、高校や大学などが1プレイヤーあたり64ドル支払う必要があるものの(フォートナイトに関しては無料とのこと)、プレイヤーはPlayVSのサイトにアクセスしてサインインするだけでOK。非常に手軽な手順で対戦が可能な点も魅力です。第1シーズンの登録締め切りは、高校は2月17日、大学は2月24日となっているほか、3月2日からシーズン開始を予定しています。米国をはじめ世界中でe-sportsに関する講座や奨学金も検討されている現在、同団体のようなオンラインゲームポータルを中心に、フォートナイトなど多くのゲームがより盛り上がりを見せるのは間違いないかもしれません。ではまた ノシ。

※PlayVSの公式サイト


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事