【フォートナイト】『B.R.U.T.E.』でバトロワに発進!v10.00アップデート情報【Fortnite】

フォートナイトシーズン10が開幕!

新シーズンの開幕にあわせ、マップをはじめ、巨大のロボット『B.R.U.T.E.』の実装など様々な変更が行われています。

ということで、今回のエントリーではフォートナイトv10.00アップデートについて紹介。

バトルロイヤルを中心にシーズン10の変更点についてまとめていきます。

スポンサーリンク

『B.R.U.T.E.』でバトロワに発進!v10.00アップデート情報:詳細

ロボット:『B.R.U.T.E.』が登場!


スーツはスーツでも、メカスーツはパワーが違います。この2人用の乗り物は、1人が移動を担当し、もう1人がその火力を操ります。冒険心あふれるプレイヤーは1人で操縦し、移動と武器による攻撃を切り替えながら戦うことも可能です!

仕様

  • この乗り物は最大2人での操縦が可能です。2人で乗っている場合は、1人が移動を担当し(ドライバー)、もう1人がミサイルやショットガンで攻撃します(ガンナー)。
  • ドライバーは以下のアクションを繰り出せます:
    • 戦いに向かってダッシュ。
    • スーパージャンプで勝利までひとっ飛び。
    • 敵や建築物を踏みつぶす。
      • 破壊すると、普段収集するどんなものからでも素材を得られます。
  • パッセンジャーはショットガンとミサイルランチャーという2種類の武器を使えます。
    • ショットガン
      • クリップサイズ: 10
      • ダメージ: 50
      • ヘッドショット倍率: 1.5倍
  • ミサイルランチャー
    • 1度に最大10発のミサイルを発射します。
    • トリガーを引きっぱなしにすることでミサイルが装填されます。
    • トリガーを離すか、10発のミサイルが装填されると、自動的に全弾が発射されます。
  • 新たなメカニック: オーバーシールド
    • いずれかの素材タイプを200個消費して、5秒間にわたりパーソナルオーバーシールドを作り出し、メカの中でプレイヤーを守ります。

その他の武器について

  • セミオートスナイパーライフルの照準中のズーム率が下がりました。
    • この武器の使い心地を改善するQOL変更です。
  • コンバットショットガンの変更
    • ヘッドショット倍率が1.7から1.5に下がりました。
    • コンバットショットガンの長距離効果が下がりました
      • 減衰カーブがこちらから下がりました:
        • 2.44タイル(変更なし)
        • 4.88タイルから4.39タイル。
        • 9.77タイルから6.84タイル。
        • 19.53タイルから11.72タイル。
    • ダメージ減衰の最近の変更を観察した結果、長距離効果をさらに減らし、他のショットガンに合わせて落下カーブを変更しました。ただし、その個性は維持しています。

保管庫

  • ボーラー
  • クアッドクラッシャー
  • フリントノックピストル
  • シャドーボム
  • セミオートスナイパー
  • タクティカルアサルトライフル
  • マウンテッドタレット
  • エアストライク
  • グライダーの再展開をアイテム化(大規模チームモードでは引き続き使用可能)
  • これまでは、アイテムやマップ上の仕掛けという形でプレイヤーの動きのバリエーションを増やしてきました。しかし、シーズンXでは移動を制限することで、皆さんに今まで以上にゲームを楽しんでいただけると考えています。これまで実施してきた変更点と同様、プレイヤー体験にどのように影響するかを今後も見ていきます。

不具合の修正

  • 水が存在するモードにおいて、ヘビーショットガンの攻撃が水を貫通しない問題を修正しました。
  • 全ての焚き火が乗り物を回復するようになりました。
  • ストームスカウトスナイパーライフルの照準を使った後の、腰だめ撃ちの命中率が100%ではなくなりました。
  • ブギーボムやグレネードが乗り物を通り抜けないようになりました。

ゲームプレイ関連

ミッション

  • ミッションは報酬を獲得できる、テーマに沿った一連の目標です。目標をクリアすると、バトルスター、XP、限定ビジュアルアイテムを獲得できます。
  • バトルパス所有者は毎週報酬がもらえる、新しいウィークリーミッションのアクセスを入手できます。
  • ミッションについてのより詳しい情報は、バトルパスとチャレンジタブでご確認いただけます。

期間限定ミッション

  • 期間限定ミッションは全プレイヤー参加可能です。
    • デイリーチャレンジは期間限定ミッションに代わりました
  • 各期間限定ミッションには、その週をかけてアンロックされる目標が含まれています。
    • ログインしなくても、毎日ひとつの目標がアンロックされ、ミッションは7日後に期限が切れます。期間限定ミッションの7日目が終わる前にすべての目標を完了させましょう!
  • 毎週、新しい期間限定ミッションがひとつ登場します。
  • 注: デイリーチャレンジで完了する必要のあったチャレンジは期間限定ミッションの目標で完了できます。

不具合の修正

  • 傾斜路を設置するときに、下にいるプレイヤーがはまって動けなくなる問題を修正しました。

パフォーマンス

  • アセットの事前読み込みを最適化した結果、全プラットフォームにおけるレベルストリーミングが改善されました。これにより、特にNintendo Switchと Xbox One において、プレイヤーが建築物の上に着地したときに詳細に描画されていないケースが減ります。

アート+アニメーション

  • エモート「ポニーライド」が新しく生まれ変わりました。
  • シーズン2のバトルパスでエモート「ポニーライド」を獲得していたプレイヤーは、次の新エモートを獲得します:ポニーアップ!

オーディオ

  • 新しい着弾音を追加しました。
  • 遠方の銃声やグライダーの音の音量がアップしました。
  • 宝箱の音量と音が届く範囲が10%拡がりました。

不具合の修正

  • プレイヤーがエリア間をまたいで歩くときに、環境音が途切れないようになりました。

UI

  • コントローラーで「メインメニュー」ボタンを押したときに、画面右側のメインメニューにデフォルトでフォーカスが当たるようになりました。

リプレイ

サーバーリプレイに新しいカメラモード「バトルマップ」が追加されました。このカメラモードでは以下の内容を表示します:

  • 追跡対象のプレイヤーがマッチ内でどのように移動したかという軌跡。
  • 追跡対象のプレイヤーがマッチ内で達成した撃破の場所。

モバイル

  • 自動発射システムの改善:
    • 今回のアップデートでは、全ての武器の自動発射を再調整しました。今後も改善を続けていきますので、ぜひそれぞれの武器について詳細なフィードバックをお寄せください。
    • 普段自動発射を使わないけど試してみたいという場合には、HUD設定から有効化できます。
  • 新しい設定を追加しました: コントローラーに「タップで開ける/インタラクト」という設定。
  • 感圧設定を持つAndroidデバイス(S8、S8+、S9、S9+、Note 9)向けに、設定が有効であることを伝えるメッセージを追加しました。
    • この設定が有効なときに、意図せずホーム画面に戻るプレイヤーがいたためです。
  • 以下の場面におけるボタンやアイコンのサイズを大きくしました:
    • フロントエンドの「ロビー」タブボタン。
    • パーティーリーダーの「王冠」アイコン。
    • マップマーカー。
  • 「撃破目標を最初に達成したチームが勝利!」というメッセージがチームランブルのマッチ中ずっと表示されることがなくなりました。

不具合の修正

  • 乗り物から降りる際にプレイヤーの武器がリロードされることがなくなりました。
  • Android版でもムービーシーンをスキップするボタンが表示されるようになりました。
  • チャレンジページに垂直の黒い線が表示されなくなりました。
  • 言語をスペイン語に設定しているときに、設定メニューが正しく表示されるようになりました。
  • 設定メニューのメニューボタンに表示されているテキストがそろいました。
  • 落下中やマップを開いた後にクイック回復ボタンが表示されないようになりました。
  • HUDレイアウトツールでクイック回復ボタンの大きさを変えたときに、ボタンのアイコンがインベントリに入っているアイテムのアイコンに変わらないようになりました。
  • 他のボタンの設定を変えても、クイック回復ボタンがHUDレイアウトツールから消えないようになりました。
  • 照準ボタンの使用中でも扉や宝箱を開けられるようになりました。
  • Android版で建築モードボタンが正しく武器モードボタンに変化するようになりました。
  • HUDレイアウトツールの複数のウィジェットにヘッダーを追加しました。
  • コスチューム「クラウドブレーカー」のグラフィックを改善しました。
  • コスチューム「シーウルフ」のバリエーション「ブルー」のグラフィックを改善しました。
  • マップへ落下しているとフリーフォールアイコンが表示されるようになりました。
  • 銃を持ったまま乗り物に乗り込んだ場合でも、照準ボタンが表示されないようになりました。
  • コスチューム「バナートルーパー」を更新しているときにプレイヤーがロッカーに消えないようになり、また、正しいバナーが表示されるようになりました。
  • パッセンジャー席にいても編集ボタンが表示されるようになりました。
  • 水中を覗いているときに画面が真っ黒に表示されないようになりました。
  • プレイヤーがジャンプボタンを押した後に、ボタンがグレーのままにならないようになりました。
  • オーディオを改善しました。
  • Android版でときおり聞こえていたノイズを修正しました。
  • 編集モードでインタラクト可能なアイテムをタップすると発生していた、カメラがロックされる問題を修正しました。
  • プレイヤーが建築物を通り抜けて編集できないようになりました。
  • 例: 壁を見ながら別の建築物(床、傾斜地、屋根)を編集できてしまう。
  • ポーラー・ピーク付近の開けられない宝箱を修正しました。

イベント関連

アリーナゲームモードがアップデート!

  • 今回のシーズンはソロとトリオのアリーナから始まります!
  • シーズンXの開始時にハイプはリセットされ、新しいスコア方式が導入されます。
  • 全部で10のディビジョン - ポイントは増えていますが、進行の感覚はこれまでと大きくは変わっていないはずです。以下、新しいディビジョンは太字になっています。
    • オープンI (0 - 499)
    • オープンII (500 - 999)
    • オープンIII (1000 - 1499)
    • オープンIV (1500 - 1999)
    • コンテンダーI (2000 - 2999)
    • コンテンダーII (3000 - 4499)
    • コンテンダーIII (4500 - 6499)
    • チャンピオンI (6500 - 9999)
    • チャンピオンII (10000 - 13999)
    • チャンピオンIII (14000以上)
  • スコア方式のアップデート - 全プレイリスト間におけるポイントとバス料金を標準化しました。
    • ソロ
      • 撃破: 20ポイント
      • トップ25: 60ポイント
      • トップ15: 30ポイント
      • トップ5: 30ポイント
      • Victory Royale: 60ポイント
    • トリオ
      • 撃破: 7ポイント(チームメンバーごと)
      • トップ8: 60ポイント
      • トップ4: 30ポイント
      • トップ2: 30ポイント
      • Victory Royale: 60ポイント
  • バス料金はディビジョン3、4、5、7、8、9、10で上がります。
  • アリーナモードにおけるマッチメイキングは、現在もプレイヤーの「ハイプ」を基準にして行われています。より高レベルなディビジョンにいるプレイヤーは、高品質なマッチメイクを実現するためにマッチ開始までの待ち時間が長くなる可能性があります。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事