【フォートナイト】クリエイティブモードとは?遊び方を紹介

フォートナイトには現在、「世界を救え」「バトルロイヤル」「クリエイティブ」と3つのモードが存在。

どのモードも遊びの幅が広く、自由度の高いゲームを楽しめるのがフォートナイトの魅力です。

今回のエントリーで紹介する「クリエイティブ」は、その中でも最も自由度が高く人気のモード

自由なマップの作成から、ルール設定、ミニゲームの実装など幅広い遊びを実現できる仕様になっています。

スポンサーリンク

フォートナイトクリエイティブとは

フォートナイトのオブジェクトを使ってオリジナルのマップを作れる

自分で作った島で友達と遊べたらいいのに

フォートナイトクリエティブはそんな要望を叶えるモード

バトロワのオブジェクトはもちろん、常にアップデートされるオリジナルのアイテムを使って自分だけの島をつくれるコンテンツです。

自分の島には友達も呼べる


自分で作ったオリジナルの島には友達の招待を招待することも可能。

もちろんですが、同様に自分自身が『友達が作った島に遊びに行く』といった事もできます。

自分の島を見せ合ったり一緒にゲームを楽しんだりと、「クリエイティブ」モードを利用してフォートナイト世界をよりいっそう楽しみましょう!

フォートナイトクリエイティブの遊び方

自分の島で遊ぶための手順

ゲームモード選択画面から「クリエイティブ」を選択

まずはモード選択画面へ。

バトルロイヤルの1つ下「クリエイティブ」を選択します。

自分の島を選ぶ

次にサーバー選択という画面へ移るので「自分の島」を選択。

友達の島に行きたい場合はこの画面で「友達の島」を選べばOKです。

自分の目的にあった島へ移動しましょう。

ゲーム画面に移るので自分の島へ

ゲームが始まったら中央正面にある金色に光った裂け目へ。

この場所から編集したい島へに突入できます。

クリエイティブハブ」では自分の島だけでなく、公式がオススメしている島にも行けます。

島には様々なゲームが用意されているので、他の島で遊ぶのもオススメ!

他のプレイヤーが作った島で遊ぶための手順


フォートナイト公式は定期的に楽しめるオリジナルの島を紹介しています。

配布されているコードを入力することで、誰でも島に行ける仕様です。

自分の島に入るまでの手順は同じ


クリエイティブモードを選択して、自分の島へ向かうまでの手順は全く同じです

真ん中の金色の裂け目には入らず、奥に進んで他のプレイヤーが作った島の裂け目を目指します

奥に進んでおすすめの島へ

奥に画像付きで浮かんでいるのが、他のプレイヤーが作った島になっています。

いくつか浮かんでいるので興味のある島に入ってみましょう。

島は一定期間ごとに更新されていくので、定期的にチェックするのもオススメです。

コードを入力すればより多くの島で遊べる


また、上記の方法以外でも他のプレイヤーが作った島へ行くことが可能です

他のプレイヤーの島にアクセスする裂け目の前で『調べる』ボタンを押して『コード』入力画面へ

目的の島のコードを入力して目的地を変更しましょう

あとは通常通り裂け目に入れば島で遊ぶことが出来ます。

クリエイティブの基本操作

基本操作:設定編

自分の島からルールを設定


メニュー画面から「自分の島」を選択すると、あらゆる設定について変更することが可能です

「自分の島」の設定画面には「ゲーム」「ゲーム設定」「UI設定」「島のツール」「説明」「許可」の6つが用意されています。

はじめて自分の島に入った場合は、ここから目的に合った内容にに変更していきましょう!

ゲーム


「ゲーム」の項目からは、自分の島で実際に遊ぶミニゲームについて設定を変更することが出来ます。

どんなゲーム内容にするか考えながら最適な設定を選びましょう。

ゲーム設定


最後に、「ゲーム設定」からは資材や体力の設定について変更することができます

落下ダメージ無効なども可能なので、上で変更したミニゲームにあわせてコチラを変更していきましょう。

UI設定


UI設定」からはゲームスコア時間の表示や、ラウンドの表示時間など、島で行うゲームのUIについて細かく設定が可能になっています。

UIタイプについても様々な種類が選べるので、自分の好みにあったスタイルを選択しましょう。

島のツール


「島のツール」では大切な島のデータについてバックアップをとったり、そのバックアップを利用して復元するといった操作が可能になっています。

また、島の状態を初期化させたい場合にはここから「リセット」することができます。

説明


「説明」の項目では現在編集している島の名称や、島についての説明を記載することができます。

島を複数編集していると目的の島がどれか分からなくなるので、ここで分かりやすい名前に変更しておくと後々とても楽になります。

許可


許可」の項目では自分の島にあるオブジェクトへのアクセスについて設定できます。

フレンドと一緒にクリエイティブを楽しみたい場合は、島の編集許可をプライベート以外に設定すればOKです。

基本操作:建築編

クリエイティブではコピー&ペーストできるスマホを使う


クリエイティブモードではオリジナルのアイテムがいくつか存在します

画像に映っているスマホ型のアイテムもその一つ。

このアイテムを使用することで、ターゲットしたオブジェクトについてコピー」「ペースト」「デリート」が可能です。

クリエイティブモードではこのスマホを操作することが基本になっています。

オブジェクトを装備して様々なアイテムを利用



インベントリ内の「クリエイティブ」の項目から様々な「オブジェクト」アイテムにアクセスできます

これらは選択後に装備を押すことでアイテム欄から使用可能になります

装備した後はグレネードのように自由に投げ込めばOK!

建物だけでなく乗り物も利用できる




建物と同じように「乗り物」についても利用することができます。

まずは乗り物をクリエイティブ画面から「選択→装備」を押して使用できるようにします。

乗り物はトラップの項目に入るので、バトロワと同じように設置ボタンで配置。

設置が完了すると画像のように目的の乗り物が利用できるようになります。

武器の使用方法


他のオブジェクト同様、武器についてもクリエイティブモードで利用可能です。

クリエイティブタブから「武器」を選択、目的の武器を選んで装備を押してください。

また装備の右となりにある「宝箱に追加」を選択すれば宝箱またはラマの中に選んだ武器を入れることも!

自分の島に宝箱やラマを配置したい場合は上の方法で進めて行きましょう。

この他にもクリエイティブは遊び方がいっぱい!

バトロワの建築練習にも最適


クリエイティブモードでは建材を無限に使用することができます。

落下ダメージを0にすることで「高い所まで積み上げてまた最初から」といった、効率の良い建築練習が可能になっています

建築練習を行う最適な場所として、多くのプレイヤーが「クリエイティブ」モードを利用しています

「ブロック」に参加して、バトロワに自分の島を登場させよう!


「ブロック」に参加すれば、自分で作成したオリジナルのマップをバトロワモードに登場させることも可能!より多くのプレイヤーに自分の作品を知ってもらえるチャンスとなっています。

イベントでの採用を目標に、クリエイティブモードを深く楽しんでみるのも良いかもしれません!

※より詳細な内容はコチラまで

フォートナイトクリエイティブ:まとめ

公式ブログにはクリエイターによる動画が掲載中

以上、フォートナイトクリエイティブの紹介でした!

ミニゲームバトロワの練習楽曲の作成など、クリエイティブではやれることが無限大。1度遊んでみるとフォートナイトの楽しみ方がぐっと広がります!

さらに、公式ブログではクリエイター達による詳細な動画を掲載中。そちらも是非チェックしてフォートナイトクリエイティブの魅力をより深く体験していきましょう!

ではまた ノシ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事