『Cyberpunk 2077: Phantom Liberty』9月26日発売決定。何が嘘で何が真実か。自由を求め陰謀渦巻く中でVの新たな戦いが繰り広げられる。

CD PROJECT REDは6月12日、Cyberpunk 2077の新DLC『Phantom Liberty』 を9月26日に発売すると発表した。XBOX GAME SHOWCASE 2023にて明らかになっている。

『Phantom Liberty』はCD PROJECT REDから発売中のオープンワールドRPG’Cyberpunk 2077の新DLCだ。本作では危険地帯「ドッグタウン」を舞台に大統領救出という重大なミッションに挑む”V”の新たな戦いが描かれる。もう一人の主人公とも言えるキアヌリーブス演じるジョニー・シルヴァーハンドの姿も確認でき、最強のバディは今作でも健在のようだ。

邦題の仮初めの自由のタイトル通り、自由の幻想にすがってマイヤーズ・ソングバード・リード・アレックス・ハンセンといった新たな登場人物達の思惑が入り乱れる。何が嘘で何が真実か、誰が敵で誰が味方か、陰謀に満ちた物語の中で引き金を引く相手を選ぶことになるのだろう。依頼してきた人物(ソングバード)は”V”が頭に抱える爆弾について知っており、そちらの詳細についても気になるところだ。本編で散々だった”V”に自由がやってくることを期待したい。

既に知っている方も多いと思うが今作はPCおよび次世代CS機向けのDLCとなっている。前世代機であるPS4やXBOX ONEについてはリリースされないので注意して欲しい。『Cyberpunk 2077: Phantom Liberty』はPC・Xbox Series X|S・PlayStation 5向けに9月26日にリリースされる。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

キャリア系メディアでライターとして勤務後、2017年よりフリーランス。学生向け新卒メディアの取材を経験したのち、現在は趣味のゲームを題材にブログを管理・運営しています。

目次