【Apex legends】12月3日のアップデートで500レベルまで上限解放や新ガンチャーム追加へ。パッチノート3.2が公開【エーペックスレジェンズ】

Respawn Entertainmentは12月3日、『Apex Legends』のパッチノート3.2について全文を公開しました。今回のパッチではレベル上限の解放のほか、ガンチャームの追加・アイテムやレジェンドの調整が実施されています。

スポンサーリンク

【Apex legends】500レベルまで上限解放や新ガンチャーム追加へ。パッチノート3.2が公開

レベル上限が500に解放

  • プレイヤーレベルの上限が100から500に増加
    • レベル100に到達するために必要なXPは、レベルごとのXP増加をスムーズにするために約5%削減されました。
  • プレイヤーはレベル500で199のApexパックを獲得できるようになりました(以前は45)。
    • レベル2-20:レベルごとに1パック
    • レベル22-300:2レベルごとに1パック
    • レベル305-500:5レベルごとに1パック
    • レベルごとに600個のレジェンドトークンを獲得し続けます
    • Apex Packの報酬は遡及的になります
  • プレイヤーはまた、100プレイヤーレベルごとにプレイヤーレベルのガンチャームを獲得します

新しいガンチャーム

  • 36の新しいガンチャームが、エピックおよびレジェンダリーティアのApexパックに追加されます。
  • 銃のチャームは、直接購入を好むプレイヤーのために回転ショップにも表示されます。

THE PEACEKEEPER

私たちは、Peacekeeperが最新の変更後もまだ強すぎると感じているというフィードバックを大声で聞きました。私たちはできるだけ早くそれに対処するためにさらに調整を進めており、タイミングとそれらの変更がすぐに何になるかについての詳細を投稿します。

ゲームプレイ全般

  • ヘルメットとアーマーはより色盲の互換性があり、わずかにより鮮やかに見えるはずです-これがあなたの経験を改善するかどうかをお知らせください!
  • デスボックスの略奪中にダメージを受けてメニューを閉じるかどうかを決定するオン/オフ設定を追加しました。これは、設定の[ゲームプレイ]セクションで切り替えることができます。
  • 不良エンドロケーションを支援し、より多様性を提供するための最終的なサークルロケーションの改善。
  • 自動スプリントが有効になっているプレーヤーは、L3を使用してスライドからスプリントできるようになりました。
  • Lifelineの家宝に検査アニメーションを追加しました。
  • 「ありがとう」キーがバインドされないバグを修正しました。元のデフォルト「F1」に戻りました。
  • [PCのみ]設定で数値フィールドを選択した後に矢印キーを使用すると、選択した値を変更する代わりに次のオプションにジャンプする問題を修正しました。
  • ゴールドアーマーの出現率が低下しました。
  • プレイヤーは、進行中のフィニッシャーをキャンセルできるプロンプトを受け取ります。

バグの修正

  • 他のプレイヤーが間違ったランクにいるように見えるバグを修正しました(たとえば、彼らは実際にはApex Predatorですが、Bronze IVに表示されます)
  • コリジョン、ジオメトリ、悪いエリアで発生するサプライビン、およびガイザー近くの特定のエリアで戦利品を拾えなかった場合に関連するWorld's Edgeの多数のバグ修正。
  • Respawn Dropshipが到着時に沈黙することがあるバグを修正しました。
  • バンガロールがWingmanをpingするときにSkullpiecerホップアップを参照するバグを修正しました。
  • マッチサマリー/分隊排除画面でプレイヤーバナーが中心から外れて表示される問題を修正しました。
  • シールドセルとフェニックスキットの進行状況バーが彩度が低く、読みにくいと表示される視覚的なバグを修正しました。
  • 特定の場所でプレイヤーが即座に復活できるバグを修正しました。
  • リング外でプレイヤーがチームメイトを復活させることができないまれなケースのバグを修正
  • ノックダウンシールドの視覚効果が敵によって破壊された後も表示されたままになるバグを修正しました。
  • EVA-8 Auto Shotgun Double Tap hop-upを装備すると、装備されたショットガンボルトから発射速度が上がるバグを修正しました。
  • 一部のレジェンドが、まだクールダウン中のアビリティをアクティブにしようとすると、誤った「アビリティノットレディ」サウンドFXを中継するバグを修正しました。
  • 凡例がシールドセルの使用を開始すると、武器が腕を過ぎて一時的に浮いているように見える視覚的なバグを修正しました。
  • プレイヤーが停止してから再び起動すると、列車の先頭車が列車の残りの部分から切り離されることがあるバグを修正しました。
  • プレイヤーが前の車の後ろ近くに立っているときに電車に押しつぶされる可能性がある場合のバグを修正しました。
  • レジェンドの顔が試合中やインベントリの閲覧中に第三者に歪んで表示されるバグを修正しました。
  • 破損したグラフィックとフレームドロップの問題を修正しました。特定の場所での兵器の爆発に関連しており、オブジェクトが不良ピクセルをトリガーする原因となっていました。
  • Crypto's Droneを電車の近くで飛行させると、プレイヤーの入力なしにCryptoが動き回る場合があるバグを修正しました。
  • Cryptoの戦術的なハドが、使用するまで充電が滞ったように見えるバグを修正しました。
  • デスボックスが階段に止まらず、プレイヤーがバナーカードを取得できない場合のバグを修正しました。

ノックダウンシールドの更新

  • KOシールドの保護は、プレイヤーの頭の上と後ろに広がります。
  • シールドの状態の変化
    • 一般的な[グレー]:100hp-> 200hp
    • レア[青]:250hp-> 450hp
  • KOシールドがアクティブなときのプレイヤーの移動速度が減少:.65-> .55

射撃練習場

  • フレンドリーファイアがサポートされるようになりました!設定メニューでオフとオンを切り替えることができます。このオプションは、複数のプレイヤーが射撃範囲内にいる場合にのみ表示されます。
  • [PCのみ]プレイヤーが射撃範囲に入ることができない場合を修正しました。
  • 射撃場で互いに影響する他の領域のプレイヤーに関連するさまざまな問題を修正しました:
    • 自分の領域にない他のレジェンドの能力とアニメーションを見る。
    • 目に見えないジップライン。

レジェンド

  • ワトソンのトロフィーシステム
    • トロフィーシステムは、手g弾を撃ち落とす方法が大幅に強化されました。入ってくる発射体と出て行く発射体を単に識別するのではなく、迎撃ゾーン内に投げられた手榴弾の軌道を予測し、それらがそのゾーン内のどこかに着地する場合にそれらを迎撃します。つまり、手榴弾はチームに関係なく迎撃ゾーン内のどの表面にも接触できませんが、プレイヤーはゾーン内のどこからでも手榴弾を外側に向けて発射できます。

※パッチノート全文




スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事