【Apex legends】レジェンド達の大幅な調整が実施!『失われた財宝』イベントパッチノートを公開。【エーペックスレジェンズ】

Respawn Entertainmentは6/23、Apex Legends:シーズン5 新コレクションイベント『失われた財宝』にて実施されるアップデートについてパッチノートを公開しました。本パッチノートでは、新イベントに関する詳細をはじめ、レヴナント強化やレイスの「虚空へ(Phase Walk)」に関する仕様変更など大幅な調整が充てられています。

スポンサーリンク

【Apex legends】レジェンド達の大幅な調整が実施!『失われた財宝』イベントパッチノートを公開:詳細

『失われた財宝』イベント

ロストトレジャーコレクションイベントの開催に伴い、ゲームにエキサイティングな変更を加えます。イベントに加えて、様々なレジェンドの能力や武器の調整を行います。ここですべての情報を入手して、ゲームをプレイする際の準備を万全にしておきましょう。

期間限定モード『新・危険武装』

期間限定モード「危険武装」が進化しました。今回は、ショットガンとスナイパーのみが使用可能。また、モザンビークとエボの鎧からスタートします。それ以外の防具は戦利品プールから削除されています。しかし、それだけではありません。Respawnビーコンも削除され、すべてのプレイヤーはインベントリにあるMobile Respawn Beaconからスタートします。

モバイルリスポーンビーコン

外出先でリスポーンする必要がありますか?新しいモバイル・リスポーン・ビーコンを使おう。危険武装では、プレイヤーは1つのビーコンをインベントリに入れた状態で試合を開始します。その後、インベントリ画面からマップ上の任意の場所に展開して、倒れたチームメイトを救出しましょう。しかし、リスポーン・ビーコンの呼び出しには時間がかかり、敵があなたを見つけて、あなたを連れ出し、展開したばかりのビーコンを使用するのに時間がかかるので注意が必要です。そのため、呼び出す前に安全な場所を見つけましょう。

新ランドマーク『クリプトの街』


Cryptoが引き続きキングスキャニオンにいくつかの偵察を提供しています。マップの南東(Repulsorの下)に位置し、Cryptoのマップルームがあります。彼の技術を使ってマップ上のすべてのレジェンドの位置を把握し、部屋の周りに散らばっているスクリーンをチェックして、近くに何人の敵チームがいるかを確認しましょう。

スーパーレェンド『ミラージュのトロフィー』


イケメンじゃない?そうです、あなたの部下のミラージュが家宝を手に入れたのです。このゴージャスな像は一点もので、闘技場での活躍が期待できます。

レジェンドアップデート

ライフライン

  • Passive
    • コンバットリバイブがコンバットメディックに置き換わりました。
      • D.O.C.を展開してチームメイトを蘇生させます。D.O.C.はシールドを展開し、Lifelineのチームメイトを蘇生させます。
      • これはFast Healを含むLifelineの古いパッシブを完全に置き換えるものです。
    • Tactical
      • ライフラインのタクティカルクールダウンが45秒になりました(以前は60秒)。
    • Ultimate
      • ライフラインのケアパッケージのアイテムが増えました
        • ケアパッケージには、小さなヒーリングアイテムを産み出すことを決定すると、3倍の小さなヒーリングアイテムが含まれています。
        • ケアパッケージには、2倍のアタッチメントが含まれています。

    オクタン

    • Tactical
      • 発動時、動きを阻害する効果を解除する。
      • スプリント速度が10%増加する
    • Ultimate
      • OctaneのLaunch Padを使用した後、プレイヤーが空中でダブルジャンプできるようになりました。
      • プレイヤーは二段飛びから簡単に方向転換することができます。

    レヴナント

    • Tactical
      • 敵のアビリティをキャンセルします。
        • パスファインダーのミッドグラップル。
        • Wraithのポータル展開中。
      • Will now prevent:
        • ミラージュによる透明状態の蘇生。
        • ミラージュのデコイコントロール。
        • ライフラインのドローンリバイブ。
    • Ultimate
      • デス・トーテムで範囲を削除。

    クリプト

    • Tactical
      • デプロイハック(Crypto's Drone)が2.5秒から1.5秒に減少。
    • Ultimate
      • EMPはワトソンのパイロンを無効化します。

    ローバ

    • Tactical
      • 盗賊のベストフレンドはワットンのパイロンで迎撃されなくなります。
    • Ultimate
      • ブラックマーケットブティック(究極)では、弾薬のスタックを1つしか拾えないようになりました(1スタック+インベントリにあった部分的なスタックを埋めるのに必要な量ではなく)。
      • アルティメットアクセララントが20%のアルティメットチャージを与えるようになりました(17.5%からのアップ)。

    ミラージュ

    • Tactical
      • 戦術的なボタンを押したままにして、自動制御のデコイにリリースすることができるようになりました。
      • デコイはショット時にセリフを言うようになりました。
    • Passive
      • 透明化しているとき、Mirageのホロエミッターは5メートル以内のプレイヤーから見えるようになりました。
    • Skydive
      • 分隊全員のデコイを作成できるようになりました。

    ジブラルタル

    • Tactical
      • ドームシールド内のファストヒール効果が 25%から15%に減少。

      コースティック

      • Tactical
        • 敵はCausticのトラップが完全に膨らむ前に撃つことで、Causticのトラップをキャンセルすることができます。

      ワットソン

      これらの変更の意図は、敵がワトソンのポジションを突破できるような隙を作ることです。 Wattsonプレイヤーがトロフィーを持ったポジションを無期限に保持することはまだ可能ですが、そのためにはアルティメット促進剤を支払わなければなりません。

      • Wattsonのパイロンが90秒間持続するようになりました。
      • ワトソンは最大3つのパイロンを一度に出すことができるようになりました。
      • ワトソンはインベントリスロットごとに2つのアルティメット促進剤を積むことができるようになりました。

      レイス

      Wraithの戦術的なクールダウンを増やすことは、彼女の非常に高い勝率とキル率を抑制するのに効果的ではないことが証明されている。 これらの変更は、WraithプレイヤーがPhase Walkを「自由に戦線を離脱できる」カードとして使うことを阻害し、より再配置や偵察の能力として使うようにすることを意図している。

      • Phase Walk
        • Phase Walkが有効になるまでに1.25秒かかるようになりました(0.4秒でした)。 この間、Wraithは20%の移動速度低下を受ける。
          • フェーズポータルの効果中は、フェイズウォークには影響しません。
        • Phase Walk中、Wraithは移動速度が30%アップします。
        • Phase Walk中、ヴォイド外にいる他のプレイヤーを見ることができるようになりました。
        • Phase Walkが4秒(以前は3秒)になりました。
        • Phase Walkのクールダウンが25秒(以前は35秒)に短縮されました。
      • Phase Tunnel
        • ポータル配置の距離を25%短縮。

      パスファインダー

      • 地面に触れずにジップラインを掴み直すとクールダウンが発生します。
      • プレイヤーがジップラインを切断して再び掴むたびにクールダウンが増加します。
      • プレイヤーが地面に触れるとクールダウンがリセットされます。

      ウェポンアップデート

      ハヴォックライフル

      • バーストの初期ショットで水平方向の反動が大幅に増加
      • マガジンサイズを32から28に縮小。

      センチネル

      • Rechamber time 1.75→1.6
      • Energize duration 90→120

      ゲーム体験関連

      • チームメイトがCaustic TrapをPingできるようになりました。
      • Revenant's Shadowのフォームになっている時の新しいヘルスバーが追加されました。
      • キングスキャニオンとワールドエッジの間でマップの回転時間が均等になりました。

      ※パッチノート全文はコチラ

      スポンサーリンク

      この記事が気に入ったら
      フォローしよう

      最新情報をお届けします

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事