【フォートナイト】パイドラが7月のサブスクに登場。スキンを含む計5つの限定アイテムと世界を救え完全継続アクセス権が収録【Fortnite】

Epicgamesは6/27、フォートナイトのサブスクリプションサービス『フォートナイトクルー』について7月の新特典の配布をアナウンスしました。今月のサブスク特典にはブラックとレースがアクセントのゴシックな魔女スキン「パイドラ」が登場。光から体を保護する別スタイル「シュラウデッド」を含む2つのスタイルを楽しめるクールなスキンを入手可能です。

また、7月のサブスクにはスキン以外にもバックアクセサリーの「セフ」・ツルハシ「スティジアン パラソル」・グライダー「ゴシック・シェイドソアラー」・ロード画面「インキーリフレクション」も収録。あわせて、月間Vbucks1000ポイントとバトルパスおよび世界を救え完全継続アクセス権についても含まれており、いつも以上に特典アイテムが盛り沢山な内容となっています。

※以下、公式サイトより引用

7月のフォートナイトクルーパックでパイドラが白日のもとに姿を現し、光をかき消す

2022.6.27
作成 フォートナイトチーム
フォートナイトクルー特典:


JP Subs Phaedra Announce Social Social 1920x1080深淵から高みへ。

影に潜みし強力なるパイドラが、2022年7月のクルーパックで地上での戦いに挑む。また、2022年7月のフォートナイトクルー特典には、PvEコンテンツであるフォートナイト 世界を救えの完全継続アクセス権も含まれている! クルーパックと世界を救え(まだ持っていない場合)は、フォートナイトクルーのサブスクリプションメンバーに向けて日本時間の2022年7月1日午前9時から配信されるぞ。

7月のクルーパック: 動じぬパイドラ

JP Subs Phaedra Cosmetic
パイドラは陽をさえぎる帽子だけでなく、クルーパックに含まれるタコのバックアクセサリー「セフ」でも光をかき消す。また、7月のクルーパックにはツルハシ「スティジアン パラソル」(パイドラには帽子だけでは足りないのだ)、異界からの風に乗って飛ぶグライダー「ゴシック・シェイドソアラー」、そしてロード画面「インキーリフレクション」が収録されているぞ。

Fortnite Inky Reflection Loading Screen
加えて、コスチューム「パイドラ」には、もっと光から体を保護する別スタイル「シュラウデッド」が付属している。

さらなるフォートナイトクルーの特典: シーズン3のバトルパス、月間V-BUCKS、6月のクルーパック、そしてフォートナイト 世界を救え!

チャプター3 シーズン3バトルパス

フォートナイトクルーの特典の1つとして、常に現行シーズンのバトルパスにアクセス可能。つまり、サブスクリプションメンバーであれば現在進行中のチャプター3 シーズン3のバトルパスを自動的にゲットできるということだ。今シーズン中にフォートナイトクルーに加入する前に、すでにチャプター3 シーズン3のバトルパスを購入してしまっている場合は、一度限定の950 V-Bucksの返還をアカウントに受けることができるぞ。

Fortnite Chapter 3 Season 3 Battle Pass毎月1,000 V-BUCKS

フォートナイトクルーのメンバーは毎月1,000 V-Bucksを受け取ることができる! V-Bucksは、毎月フォートナイトクルーの利用を開始した日にち*に獲得できるぞ。2022年の6月27日に加入した場合は、加入した時に即座に1,000 V-Bucksを獲得できる。継続して加入している限り、2022年7月27日、2022年8月27日といった具合に毎月1,000 V-Bucksが付与される。

注: V-Bucksの付与は加入日を基準に行われるので、月ごとのクルーパックとは異なるタイミングで付与されます。

6月のクルーパック: 島の守護者、メカストライクコマンダー 

イベント「コリジョン」でプレイヤーが操縦した伝説のバトルメカ、メカストライクコマンダーが、装備可能なコスチュームになって登場(もちろん、サイズはもっと小さいけどね)! メカストライクコマンダーは2022年6月のクルーパックの特典コスチュームだ。日本時間の7月1日午前8時59分(7月のクルーパックの配信が開始する直前)まで配信されるぞ。

JP Subs MechaStrike Cosmetic IG
コスチューム「メカストライクコマンダー」に加え、2022年6月のクルーパックには「メカライトコンデンサ」ラップ「メカリボーン」が含まれている。さらに、2022年6月のクルーパックの所有者には以下のボーナスアイテムをプレゼント。これらのボーナスアイテムは、期限内に 2022年の6月のクルーパックを手に入れた全てのプレイヤーに贈呈されるぞ!

  • ツルハシ「ライトブレイド」
  • エモート「ハートブレイカー」
  • ロード画面「機能万全」
  • バナー「メカストライクコマンダー」

フォートナイト 世界を救えの完全継続アクセス権

Fortnite Save the World
2022年7月のクルーパック特典には、PvEコンテンツであるフォートナイト 世界を救えの完全継続アクセス権が含まれている。詳細については以下のFAQを確認しよう。

「世界を救え」はどのプラットフォームで利用できるのですか?

世界を救えは現在、PlayStation 5、PlayStation 4、Xbox Series X|S、Xbox One、PC、クラウドゲーミング(非モバイル端末)に対応しています。現在Mac版の世界を救えは利用できませんのでご注意ください。

世界を救えが対応していないプラットフォームで遊んでいる場合はどうなりますか?

世界を救えが対応していないプラットフォームでプレイしていても、7月のフォートナイトクルーの特典を受け取った時点で、世界を救えのアクセス権を受け取れます。つまり、2022年7月以降に世界を救えが対応しているプラットフォームでプレイすれば、世界を救えがアンロックされた状態になっています。

7月のフォートナイトクルーの特典を受け取ったとき、世界を救えをアンロックするためになにかする必要はありますか?

7月のフォートナイトクルーの特典を受け取ると、世界を救えを所持していない場合、自動的にアンロックされます。

世界を救えに対応したプラットフォーム(PlayStation 5、PlayStation 4、Series X|S、Xbox One、PC、クラウドゲーミング(非モバイル端末)) のプレイヤーは、プレイするために追加データのダウンロードが必要な場合があります。

7月の特典を引き換えたプラットフォームによって、他のプラットフォームですでに持っている世界を救えへのアクセス権に影響が出ますか?

7月のフォートナイトクルー特典をどのプラットフォームで引き換えても、プラットフォームアカウントがEpicアカウントとリンクされている限り、他の対応プラットフォームから世界を救えにアクセスできます。アカウントのリンクは、Epic Gamesのプロフィールの接続ページから行うことが可能です。

プラットフォームのアカウントがEpic Gamesアカウントとリンクされていれば、リンクしているアカウントの全ての購入したコンテンツと進行状況は全てのプラットフォームで共有されます。

フォートナイトクルーのサブスクリプションを解除しても、世界を救えのアクセス権は残りますか?

はい、フォートナイトクルーのサブスクリプションを解除しても、世界を救えのアクセス権は残ります。

パイドラは「世界を救え」のヒーローですか?

パイドラは「世界を救え」のヒーローではありません。

フォートナイトクルーのサブスクリプションを購入していませんが、世界を救えを遊びたい場合はどうすればいいですか?

フォートナイトクルーのサブスクリプションを購入されてないプレイヤーの方は、配信中の世界を救え パックを購入することで、ストームとの戦いに参加できます!

配信中の世界を救え パック、スケートパークロイヤリティ パックには、世界を救えの完全継続アクセス権、コスチューム「トニ」、バックアクセサリー「オリーウープ」、ツルハシ「インラインインパクター」、そしてクリアすれば1,500 V-Bucksを獲得できる独自のトニチャレンジが収録されています。

トニチャレンジは「世界を救え」キャンペーンのミッション「拠点: ストームシールド防衛3」をクリア後にアンロックされます。


JP 15BR Subs FollowUp Social 1920x1080
フォートナイトクルーには、ゲーム内のアイテムショップまたは「バトルパス」のタブから加入可能です。サブスクリプションに関する詳細についてはフォートナイトクルーFAQをチェックましょう!

重要: 購入プラットフォームでの最終ログインから30日以上経過している場合、7月のクルーパックを入手するためにそのプラットフォームでのログインが必要な場合があります。

*サブスクリプションを解約しない場合、1,320円(または現地での価格)の月額利用料金が発生します。解約はいつでも可能です。解約方法を含む全詳細については、サブスクリプション利用規約をご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

キャリア系メディアでライターとして勤務後、2017年よりフリーランス。学生向け新卒メディアの取材を経験したのち、現在は趣味のゲームを題材にブログを管理・運営しています。

目次