【VALORANT】VIPER(ヴァイパー)のアビリティ詳細/解説。毒と衰弱でマッチを支配するエージェント【ヴァロラント】

RiotGamesが開発・運営を手掛ける対戦型シューターVALORANT(ヴァロラント)。本作は精密なエイムによる射撃と、デュエリスト/コントローラー/イニシエイター/センチネルから構成された、各エージェントが放つスキルによる駆け引きが魅力のタイトルです。

さて、今回のエントリーではコントローラーの1人エージェント『VIPER(ヴァイパー)』をピックアップ。RiotGames公式が公開した動画をもとにスキル名、コスト、効果など、具体的な性能について解説していきます。

スポンサーリンク

【VALORANT】VIPER(ヴァイパー)のアビリティ詳細/解説。毒と衰弱でマッチを支配するエージェント【ヴァロラント】

エージェント全体の仕様

種類と役割

操作キャラクターは「エージェント」と呼ばれ、それぞれのエージェントに「デュエリスト」、「センチネル」、「イニシエーター」、「コントローラー」の中から1つ役割が割り当てられています。

※各役割については以下の通り

  • デュエリスト:キルが稼ぎやすいアビリティを中心にキャラが構成されており、いち早く戦闘に参加して敵を殲滅するエージェント。
  • センチネル:防御型のエージェント。アビリティがテリトリーの補強や敵の攻撃の鈍化など、チームを守るのが主な役割。
  • イニシエーター:索敵による敵の位置把握や、フラッシュやスタンによる妨害といったアビリティを中心にチームのチャンスを作るエージェント。
  • コントローラー:視覚や進路の妨害のアビリティをメインに、相手の進行をコントロールすることで戦況を有利に運ぶのが主な役割。

    全体を通じたスキルの仕様

    スキルに関する仕様は以下の通り。『VALORANT(ヴァロラント)』ではマッチを通して獲得できる資金を使い、アビリティをはじめ武器やアーマーを購入する仕様となっています。

    ※各スキルの分類と仕様

    • アビリティ1: ラウンド開始時、武器やアーマーと同様に購入できる
    • アビリティ2: ラウンド開始時、武器やアーマーと同様に購入できる
    • シグネチャー・アビリティ: 購入対象ではなく常時保有している。一定時間で再使用可
    • アルティメットアビリティ: キルやラウンドを通じてチャージできる。また、マップ内のオーブを取得することで一気にチャージを進めることも可能

    VIPER(ヴァイパー)の概要

    『VIPER(ヴァイパー)』は毒を使って戦場を支配する「コントローラー」のエージェント。トキシックスクリーンによる大規模なマップ遮断や、ポイズンクラウドによる射線管理、さらにはスネークバイトによるダメージ床の設置など、多彩なスキルで進行を妨害することが可能です。

    また、アルティメットのヴァイパーズピットを使用すれば広範囲を毒で封鎖できるほか、中に入った敵を弱体化させて有利な状況で戦うことができます。※2021/3/6 パッチ2.06よりアルティメット以外にも「衰弱(毒素)」スキルの効果が追加。

    VIPER(ヴァイパー)のスキル紹介

    【C】アビリティ1:スネークバイト『コスト:100/スタック:2』

    毒のキャニスターを射出して範囲内の地面をダメージ床にします。化学物質による汚染は7秒間続くほか、踏み込んだプレイヤーに弱体効果(被ダメージ2倍)とダメージを与え動きを鈍らせます。

    【Q】アビリティ2:ポイズンクラウド『コスト:200/スタック:1』

    毒ガスが発生するグレネードを投げて設置ポイントにスモークを展開します。また、ヴァイパーの自動スキル(毒素)の効果により通過しようとした敵に対して瞬時に衰弱効果を付与。

    スモークは燃料が回復するたびに何度も展開することができるほか、毒の燃料ゲージが0になると自動的にスモークがオフになります。

    また、このガスグレネードは回収することで設置場所を変更することも可能。ただし、試合終了前に回収しても次のラウンドにスキルを持ち越すことはできません。

    【E】シグネチャー:トキシックスクリーン『コスト:なし/スタック:1』

    長い列状の毒ガス発生器を射出して設置ポイントに燃料を消費して高い壁状の毒のカーテンを展開します。カーテンは燃料が回復するたびに何度も展開することができるほか、毒の燃料ゲージが0になると自動的にカーテンがオフになります。

    また、このカーテンを通過した敵プレイヤーに対してヴァイパーの自動スキル(毒素)の効果による衰弱効果を付与します。

    【X】アルティメット:ヴァイパーズピット『コスト:7ポイント』

    ヴァイパーの周囲の全方向に化学物質を噴霧して広範囲に毒の霧を発生させます。この霧は視界を悪化させるだけでなく、中にいるプレイヤーに衰弱効果を付与します。加えて敵プレイヤーはヴァイパーズピット内部でスポットされるため、ヴァイパーから敵の位置が非常にわかりやすくなります。

    効果時間はヴァイパーが内部にいる限り永続で続き、範囲外に出た際には専用ゲージが表示されたのち一定時間後に消滅します。

    スポンサーリンク

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事