【Apex legends】シーズン9『英雄の軌跡』概要が公開。レジェンド:ヴァルキリー、武器:ボセックボウ、マップ:激変を遂げたオリンパスなど新要素が明らかに【エーペックスレジェンズ】

Respawn Entertainmentは4/20、『Apex legends(エーペックスレジェンズ)』のNew Season-レガシーについて概要を公開しました。新たなレジェンド「ヴァルキリー」の存在や、新武器「ボセックボウ」、マップ「激変を遂げたオリンパス」など、多数の新要素が明らかになっています。

新レジェンド-「Valkyrie(ヴァルキリー)」

New Season-レガシーに登場するレジェンド「ヴァルキリー」は、本作と同じ世界観のタイタンフォール2にてタイタンのパイロットとして登場する「バイパー」の娘。自身が9歳のときに失った父の仇を討つため「クーベン・ブリスク」と相対するも、命ではなくApex Legendsへの招待状を奪ったことで本作に参戦します。

具体的なスキルの内容についてはまだ明らかになっていませんが、バイパーの搭乗していたタイタン-ノーススターが飛行能力に優れていたことや、すでに公開されているビジュアルアートにスラスターが装着されていることから、空中戦に長けた能力であることが予想されます。

※4/27追記。

・パッシブアビリティ「VTOLジェット」
空中でジャンプボタンを押すとジェットパックが起動する。オプションメニューからホールドモードまたは切り替えモードの変更が可能。

・戦術アビリティ「ミサイルスワーム」
複数の小型ロケットを斉射して敵にダメージを与える。

・アルティメットアビリティ「スカイワードダイブ」
一度目のボタン入力で発射準備に入る。この際、チームメイトはヴァルキリーに近寄りアクションすることで、スカイワードダイブに加わることが可能。もう一度押すと空中に飛び出しスカイダイブを行う。

※なお、ヴァルキリーは「リコン」クラス扱いなので、調査ビーコンの使用が可能

ボセックボウ/激変を遂げたオリンパス

そのほか、公式サイトでは新たな武器の登場やマップの改変についても公開。『Apex legends(エーペックスレジェンズ)』で初となる弓型の武器「ボセックボウ」は、中距離で甚大なダメージを与えるため1発1発に集中力が求められると書かれており、単発で威力の高い武器と説明されています。

最後に、シーズン7で登場したオリンパスについて大規模な改修が行われることも明らかに。詳細はまだ不明であるものの、公式サイトでは『激変を遂げたオリンパス-自然は暴走し都市はその根に支配された』と記載があることから、崩壊した近未来の都市のような見た目になるのかもしれません。

ApexLegends New Season-レガシーは5月4日に実装予定。対応プラットフォームはPC(Origin,steam)/PS4/XBOX/Switch。

OUTLANDS STORIES

LAUNCH TRAILER

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事