【Apex legends】射撃練習場のBotを動かす方法について解説。より実践的な環境でエイムトレーニングの効率を上げよう!【エーペックスレジェンズ】

Apex legendsシーズン3よりゲームに追加された練習モード『射撃練習場』。エイム練習はもちろん、いろんな武器やアイテムを試せたりと非常に便利ですよね。今回はそんな本モードで、Botを敵対化させる方法を紹介していきます。攻撃してくるBot相手に、より実戦的な環境で練習を楽しんでいきましょう!

スポンサーリンク

【Apex legends】射撃練習場のBotを動かす方法について解説。より実践的な環境でエイムトレーニングの効率を上げよう!:詳細

1.射撃訓練場に入り武器を捨てる


通常のプロセスと同じようにロビー画面から射撃練習場に入ります。次に、何も武器を所持していない状態にするためインベントリ画面を開き、武器にカーソルを合わせて所持品からP2020を捨ててください。

2.入口から出て右端にある洞窟へ行く


P2020を捨て、インベントリ内のアイテムが空っぽになったら次の工程です。スタート地点から外に出て全部で5つある洞窟の中から、1番右端の洞窟へ移動します。

3.「パスファインダー」または「ローバ」に変更後、アビリティを使い頭上にあるキャットウォークに乗る


右端の洞窟に入ると、頭上にキャットウォークがあるのが分かります。キャットウォークの上に乗るため、ここで最初に選択したレジェンドから『パスファインダー』にレジェンドを変更してください。現在はパスファインダーだけでなく、『ローバ』のスキルを使って登ることも可能です。

レジェンド変更後、画像の位置にパスファインダーの「グラップリングフック」、またはローバの「盗賊の相棒」を使い画像の位置に登ってください。ちなみにアビリティを使って上手く登れなかった場合は、レジェンドを変更することでスキルのクールダウンをリセットできるので、すぐに再度チャレンジすることができます。

4.「しゃがみ」キーを押した状態で真下を向く


うまくキャットウォーク到達した後は、そのまま「しゃがみ」ボタンを使ってレジェンドをしゃがみ状態にします。キャットウォークの上であれば、しゃがむ位置は特に決まっていないので自由に決めてOKです。

5.しゃがみ状態を維持したままレジェンドを変更


しゃがんだ状態でレジェンド選択画面へ移動します。「パスファインダー」のアビリティでキャットウォークに乗った場合は「パスファインダー」以外のレジェンドを選択。「ローバ」のアビリティでキャットウォークに乗った場合は「ローバ」以外のレジェンドを選択します。

レジェンド変更時に「ジャキーン」という音が鳴れば成功。鳴らなかった場合は失敗です。その場合は今回解説した工程の3から再び試してみてください。ちなみに、好戦的に動けるようになったbotは通常の赤色からブルーやグレーに変化しています。

はい、ということで今回は『射撃練習場のBotを動かす方法』について解説していきました。botが動くとより実戦的なエイムトレーニングが楽しめるので是非試してみてはいかがでしょうか。ではまた ノシ。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事