【Apex legends】STEAM版およびNintendo Switch版の続報が公開。STEAM版はシーズン7にてリリース、一方でNintendo Switch版は来年に延期へ【エーペックスレジェンズ】

Respawn Entertainmentは10/24、公式ブログにて新たな対応プラットフォームとなるSTEAM版およびNintendo Switch版の続報を公開しました。エントリー内では、STEAM版がシーズン7(11/4実装予定)と同時に登場することが明らかになっているほか、Nintendo Switch版については体験向上のため、ローンチが来年にずれ込むとも話しています。

※以下、公式サイトより引用

皆さんこんにちは、Apex LegendsのゲームディレクターのChad Grenierです。

今年の初めにEA Playで、私はApex LegendsをSteamとNintendo Switchを含む新しいプラットフォームに投入する計画を発表しました。プレイヤーの皆様からのお問い合わせが多かったことを知っていますので、本日はそれについて2つの簡単なアップデートをお届けしたいと思います。

まず、PCプレイヤー向けには、2020年11月4日にシーズン7がローンチされると、Apex Legendsが正式にSteamに登場します。Steamでプレイしていて『Apex Legends』を初めてプレイする方は、ぜひお迎えしたいところです。また、以前にOriginでプレイしたことがある方は、Steamでもお気軽にプレイしてみてください-アカウントの進行やアンロックは2つのプラットフォーム間で引き継がれます。

次に、Nintendo Switchでゲームをプレイされている方のために、私たちはまだ移植に向けて努力していますが、ゲームを正しくプレイし、Switchでプレイされている方にふさわしい素晴らしい体験を提供するためには、私たちのチームはもっと時間を必要としています。今年は、控えめに言っても予想外の新しい挑戦があったので、何かを急ぐつもりはありません。

Switchユーザーの皆様には、来年には『Apex Legends』をお楽しみいただけます。もちろん、『Apex Legends』がSwitchで発売される際には、クロスプラットフォーム対応、最新の季節限定コンテンツ、他のバージョンとのパリティ機能が用意されています。

『Apex Legends』がSwitchで皆様のお手元に届くのが待ち遠しいです。

近いうちにお会いしましょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事