【Apex legends】『2周年アニバーサリーコレクション』イベントが2月10日より開催。24種類の復刻スキン、新LTM、限定トラックほか多数の要素がリリース!【エーペックスレジェンズ】

Respawn Entertainmentは2/5、Apex legends(エーペックスレジェンズ)の期間限定イベント『2周年アニバーサリーコレクション』を2/9(日本時間では2/10)より開始すると発表しました。本イベントでは、レッドとゴールドを基調とした新カラーの復刻スキンが24種類登場するほか、新LTM「臨戦態勢モードジャック」、限定報酬トラックなど多数の要素について実装が明らかになっています。

※以下、公式サイトより引用


「エーペックスレジェンズ」のリリースから2年、本当に素晴らしい日々の連続でした。そして今年ももちろん、記念イベントを開催します!

2月9日から2月23日まで、特別なアニバーサリーコレクションイベントでお祝いしようと思います。特別なコレクションイベントに参加して無料報酬をゲットしましょう。大人気スキンやモードジャックの「臨戦態勢」が復刻します。

詳細は以下をご確認ください。

アニバーサリー報酬

本作をお楽しみいただいた皆様に感謝の印をお贈りしたいと思います。報酬トラックではイベントパック2種やApexパック10種など、22種類のアイテムを獲得できます。

加えて、イベント期間中の初回ログイン時には5種類のログインボーナスを進呈します。バンガロールのマッチングデータトラッカー3種、Apexパック1種、イベントバッジ1種をぜひお受け取りください。

臨戦態勢モードジャック

通常のApexプレイリストにモードジャックが追加されます。「臨戦態勢」ではレベル1の装備を所持し、ロードアウトをフル適用した状態で降下します。モザンビーク、ショットガンボルト(白)、HCOGクラシックスコープ、 進化式ボディーシールド(白)、ヘルメット(白)、バックパック(白)、インキャップシールド(白)、注射器2種、シールドセル2種、ショットガンアモのスタック1種。もう持ちきれないほどです。

コモン/白のすべてのアタッチメントと装備(コモンのスコープを除く)は、モードジャックイベント期間中は出現アイテム対象から外れます。戦場に降り立ち、敵を粉砕してやりましょう!

シーズンチャレンジ

お祝いはまだまだ続きます。趣向を凝らしたチャレンジでは新バッジも登場。

  • 75種のデイリーチャレンジをクリアして、ネッシー用の「デイリーディスカバリー」バッジをゲット
  • 「先達への敬意」で102,816ダメージを与えてモザンビーク用バッジをゲット(細かく刻んだ設定ですが、とにかくダメージを与えましょう)
  • 8人のレジェンドそれぞれの「必ず勝って生き延びる」でスモールファインダーバッジをゲット

シグナルが飛び交う大人気武器のモザンビークで3,333ダメージを与えると、「モザンビーク発見」チャームも獲得可能。獲得するには「臨戦態勢」モードジャックをおすすめします。

アニバーサリー コレクションイベント

大人気アイテム24種が大復刻。今回はクリムゾンレッドとゴールドを基調にした真新しい色彩で登場します。過去のイベントでお目当てのスキンを獲得できなかったという方に、チャンスが巡ってきました。「エーペックスレジェンズ」初期から参戦していたと、後々自慢できる逸品です。

通常のコレクションイベントでは、すべてのアイテムをアンロックすると特定のスーパーレジェンドアイテムがアンロックされます。ただし、2周年を祝えるのは1度きりなので、ちょっとした仕様変更も行いました。コレクションイベントですべてのアイテムをアンロックすると、スーパーレジェンドシャードを150個獲得できます。これで好きなスーパーレジェンドアイテムを入手しましょう。しかも今回に限り難易度も低下。コレクションイベント内では全アイテムを対象にクラフトコストを50%減少させています。

コレクターの方はアニバーサリーイベントバンドルもチェックしましょう。新規コンテンツは一見の価値ありです。

もう少しだけ詳細を追加します。コレクションイベントですべてのアイテムをアンロックした後に、報酬トラックでイベントパックを獲得することもあるでしょう。大丈夫です、無駄にはなりません。このパックで700 Apexコイン(購入コスト相当)が獲得できます。

本日は以上です。最後にもう一度、お礼を言いたいと思います。この2年間は本当に素晴らしい日々でした。すべては本作を楽しんでいただいた皆様のおかげです。2周年をお祝いして、さらに未来に向かって進んでいきます。本作の進化に終わりはありません!

それでは、アリーナでお会いしましょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事