【ボーダーランズ3】新エンドコンテンツ「Takedown at Maliwan’s Blacksite」が11月21日配信。【Borderlands3】

Gearbox Softwareは10月30日、『ボーダーランズ3』の新エンドコンテンツ「Takedown at Maliwan’s Blacksite(テイクダウン:マリワン社の機密実験を暴け!)」の情報を公開しました。同イベントの詳細はKinda FunnyのGreg Miller氏とFran Mirabella氏がホスト役を務める「The Borderlands Show: Episode 2」にて語られ、11月21日から配信されることが明らかになっています。

同コンテンツは無料アップデートの一部としてリリースされます。本コンテンツは現在開催中のハロウィンイベント「血まみれ収穫祭」とは違い、常設のエンドコンテンツとして実装されます。プレイ条件にゲーム本編クリアが含まれていることもあり、高難易度が予想される「Takedown at Maliwan’s Blacksite」。プレイ環境についても、4人を想定しており、なおかつレジェンダリー装備で固めていることが想定されているそうです。動画本編ではクリア時間が35分から40分程度かかるとも話しています。



「Takedown at Maliwan’s Blacksite」に登場するマリワン兵は、これまでに遭遇した一般兵ではなく精鋭揃い。属性ダメージを吸収して跳ね返すシールド持ちの兵士や、透明状態になって襲いかかるステルス兵など新たな敵が盛りだくさん。真のヴォルト・ハンターモード(TVH)で突入すれば、さらに高難易度を楽しめるとのこと。コンテンツ内では計3回のボス戦が用意されており、その内の1つは「Wotan The Invincible」という巨大メカとの戦闘が待ち受けています。

さて、『ボーダーランズ3』でトップクラスの難易度のコンテンツとなる「Takedown at Maliwan’s Blacksite」。そのぶん報酬は見合った豪華な内容であるとも話しています。強力な武器をはじめ最高級のシールド、同コンテンツ限定のスキンアイテムなど、レアリティに富んだものが多数実装されるとのことです。


最後に、今後のアップデートで金庫の拡張、ボス戦用の戦利品プール作成、コンパニオン系のアビリティ(アイアン・ベアやペットなど)を中心としたキャラクターの強化、メイヘム・レベル・自動販売機の追加、ムービーのスキップ機能、ターゲット・ダミーの実装などが計画されている本作。さらに、レベルキャップ解放や本編に登場していない『ボーダーランズ2』ヴォルト・ハンターの登場も予定しているそうです。

今後も多数のアップデートが控えており、まだまだプレイヤーを楽しませてくる予感がする『ボーダーランズ3』。「Takedown at Maliwan’s Blacksite」に向けて、今のうちにキャラクターを強化しておくと良いかもしれません。ではまた ノシ。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事