【Fallout76】4月27日実装!LOCKED & LOADEDアップデート予告が公開【フォールアウト76】

Bethesda Softworksは4/23、『Fallout 76』公式サイトにて「LOCKED & LOADED」に関する主なアップデート内容について一覧で公開しました。新たに実装されるS.P.E.C.I.A.L.ロードアウトをはじめ、C.A.M.P.スロットやデイリーオプスの拡張など触れられているほか、LOCKED & LOADEDの内容をまとめた動画もあわせて掲載されています。

※以下、公式サイトより引用


『Fallout 76』の最新情報から離れていた方も、これを読めば、4月27日(火)(北米時間)に実装される「Locked & Loaded」アップデートのことが分かります。パッチ配信日が近付いてきましたので、新しい「Locked & Loaded」のまとめ動画に、アップデートに含まれる新機能や改善点をまとめました。以下のリンクよりご覧ください。

まとめ動画で取り上げられた改善点についてもっと知りたい方は、以下のリンクから最新の開発チームの動画を視聴し、記事をご覧ください:

  • "S.P.E.C.I.A.L.ロードアウト" – S.P.E.C.I.A.L.ロードアウトを使うと、アパラチアで直面する試練に合わせてキャラクターを調整できます。レベル25になると、C.A.M.P.と鉄道駅で「パンチカードマシン」を使えるようになり、S.P.E.C.I.A.L.を完全にリセットしたり、Perkカードを変更したり、2つのロードアウトスロットの設定に名前を付けて保存したりできるようになります。
  • "C.A.M.P.スロット" – C.A.M.P.スロットが追加されると、既存の住居を手放すことなく、アパラチアに新しい家を建てられるようになります。C.A.M.P.が複数になっても対応できるように、ショーケースと自動販売機にも大幅な調整を加えました。開発者プレイ動画こちらの記事をチェックして、C.A.M.P.スロットとS.P.E.C.I.A.L.ロードアウトについて、開発チームから学びましょう。
  • "デイリーオプスの拡張" – 新しいゲームモードや新たなロケーション、敵タイプ、変異、報酬が登場します。今回のアップデートで、デイリーオプスのあらゆる要素がほぼ2倍に広がります。開発者プレイ動画Fallout.comのこちらの記事をチェックして、開発チームと一緒に詳しい内容を確認しましょう。
  • "シーズン4開始" – シーズン4では、アーマー・エースやパワーパトロールと手を組んで、コミッショナーカオスとユーコンファイブに立ち向かいましょう。シーズン4では、新しいSCOREボード、100までのランク、進捗に合わせて獲得できるたくさんの報酬が登場します。シーズン4の詳細につきましては、 Fallout.comのシーズンのページこちらの記事をご覧ください。
  • "マネキン" – 収納箱の中で衣装が埃をかぶっていませんか? 今シーズン中にランクアップすると解除できる男女の衣装用のマネキンを使って、C.A.M.P.を訪れる人にお気に入りの衣装を見てもらいましょう。
  • "照準アシスト" – ゲーム設定に「照準アシスト」機能を追加しました。コントローラーを使っているプレイヤーは、敵に照準を固定して、より効率的にターゲットを狙えるようになりました。
  • "ワールドのアクティビティのアップデート" – アクティブイベントや核のブラストゾーン、近くのプレイヤーベンダーなどが表示されるようになったワールドのアクティビティメニューのアップデートを利用して、現在のワールドの状況を正確に把握しましょう。
  • "作製スライダー" – 作業台での作製中に表示される新しいスライダーを使えば、アイテムを一度にたくさん作れるようになります。
  • "近接攻撃の改善" – 近接攻撃と素手攻撃に微調整と改善を行い、攻撃がより一貫したものになりました。
  • "トレジャーハンター報酬" – いつもウェイストランドで新しい貴重品を発掘しているトレジャーハンター・モールマイナーにアップデートが加えられ、「Hunt for the Treasure Hunter」イベントの間、モールマイナーの桶から新登場の報酬がドロップされる可能性があるようになりました。

今回のアップデートを皆さんの元に届けるのが待ちきれません。S.P.E.C.I.A.L.ロードアウトやC.A.M.P.スロットなどをコミュニティの皆さんがどう活かすのか、今から楽しみにしています。Bethesda.netでPC版の『Fallout 76』をお持ちの方は、今からでもパブリックテストサーバー(PTS)で今回紹介した改善点を体験できます。PTSは4月26日(北米時間)まで利用できますので、今週末は忘れずにログインして、ご意見をお聞かせください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事