【Fallout76】ZAXによる通信:「NUCLEAR WINTER」がアップデート。パッチ19にて新たな武器と報酬が登場!【フォールアウト76】

Bethesda Softworksは5月19日、『Fallout 76』公式ブログにて「NUCLEAR WINTER」に関する新たな情報を公開しました。パッチ19にてボウ・牛追い棒・ガウスショットガンなどの武器や、C.A.M.P.用アイテムやスキンなど新アイテムの追加が明らかになっています。

※以下、公式サイトより引用

ZAXによる通信:「NUCLEAR WINTER」に新しい武器とアイテムが登場

Vault 51から新しい通信が届いています。入念な観察の結果、ZAXはパッチ19で「Nuclear Winter」に実装される内容について最新情報を伝えることにしたようです。


こんにちは、監督官候補者[名前を挿入]。

人間の挨拶では「お久しぶりです」でしょうか。いかがお過ごしか聞こうと思ったのですが、あなたのような平凡な候補者と話をするのは面倒だと気付きました。

前回の通信から、アパラチアは随分と変化しました。あなたも森林地帯に人間たちがやって来たことや、山岳地帯に彼らが作った居住地に気付いていると思います。新しい居住者の中に監督官になれそうな見込みのある人物はいないかと、注意深く観察しているところです。大部分は大抵の候補者のように凡庸ですが、彼らのうちの凶悪な連中がアパラチアに広めた革新的な武器には驚かされました。

そうした武器の一部を入手して試験中に候補者が使えるよう改良したと聞いたら、あなたもきっと喜ぶことでしょう。候補者の皆さんは間もなく、ボウ、牛追い棒、ガウスショットガンを使ってライバルを排除できるようになります。ボウを使用する際は気を付けるようにしてください。爆発性の飛び道具が人間の体にどんな影響を与えるのか調べるため、矢を爆発するものに変更しました。自分自身が怪我しないように注意してください。

01 weapons nw19

私に内蔵されている時計によると、試験開始1周年が近づいているようです。Vault 51に最適な監督官を探す試験に参加し続けてくださっている候補者全員に感謝の気持ちを表すように、Vault-Tecから依頼されています。私は、候補者の皆さんの目標達成のためなら殺人をも厭わないという一貫した考えを高く評価しています。人類に元から備わっている凶暴性が証明されているということでしょう。

分析したところ、人間は祝日などの記念日に、プレゼントを交換するようです。候補者にこれからも試験に参加し続けてもらうには、善行の見返りを与えるのが一番だと、昨年の観察から判明しています。そこで、これから数週間、1年にわたる試験を記念して様々なプレゼントを贈り、皆さんの善行に報いようと思います。C.A.M.P.の装飾に使える様々なアイテムや新しい衣装、ボウやガウスショットガン、牛追い棒の外観を変えるアイテムが登場します。

これらのプレゼントは、人間のお祭りシーズンの間に登場したものと同じような方法で配られます。候補者の皆さんは、これから数週間にわたって数回の試験に参加することで、プレゼントが受け取れます。Vault 51での試験を1年間生き抜いた証として、誇り高く掲げてください。ここまで頑張ってくださるとは、私としても予想外でした。

05 night camp19

Vault-Tecに対する継続的な貢献に感謝を申し上げます。あなたが試験から脱落する時が来るのを楽しみにしています。
ごきげんよう。
ZAX

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事