【News】Discordに生活音を最小限に抑えるKRISPが実装。AIによるディープラーニングでよりクリアなVCが出来るように

ゲーマー御用達のVCアプリDiscord。今回アップデートにて、さらなるノイズキャンセル機能が追加されました。導入されたのはKRISPというAIのディープラーニングを用いたノイズキャンセリングアプリ。既にZoom、Skype、Google Hangout、V-CUBEなど様々なVCアプリにて導入されている汎用サービスです。

本アプリは「ONE BUTTON, NO NOISE」をコンセプトに開発されたアプリケーションで、マイクやスピーカーなどのハードウェアから入力された音を人の声と騒音に分解し、人の声のみを送受信することでノイズを軽減する仕組みが特徴です。これによりヘッドセットがない環境下でも快適なVCを実現することが可能に。また、KRISP単体においても昨今のコロナウィルスによるテレワーク導入の拡大を受け、日本では3月2日付で4月30日まで無償提供が開始されています。


さて、気になる使用方法ですが設定は非常に簡単。歯車マークから設定に入り>音声・ビデオ>ノイズ抑制 ベータの順にチェックすればOKです。音声・ビデオの項目内にノイズ抑制ベータ「KRISP」が見つからない場合は一度アプリをアップデートしてみると良いかもしれません。ではまた ノシ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事