【VALORANT】賞金総額10万ドル!Riot Games主催の公式トーナメント『First Strike: North America』が10月26日からスタート!【ヴァロラント】

RiotGamesは10/20、同社主催による初の公式トーナメント『First Strike: North America』開催すると発表しました。本大会にはNorth Americaで活躍する計128チームが参加。Nerd Street GamersおよびEngine Mediaをパートナーに迎え賞金総額10万ドルが支払われることも明らかになっています。また、予選を含め試合の模様はnerdstgamers と VALORANT_NAにてtwitchおよびYoutubeで配信されるとのことです。



※以下、公式サイトより引用

VALORANT ファーストストライク。北米予選は10月26日にキックオフ

Riot GamesがNerd Street GamersおよびEngine Mediaをパートナーに迎え、競争を拡大し賞金総額10万ドルを提供

数週間前にRiot Gamesが制作した初のVALORANT公式トーナメント ファーストストライクが発表されました NA予選の2チームから上位8チームが賞金総額10万ドルの分け前を奪い合い、ファーストストライク初代チャンピオンの称号を手にするまでの流れをご紹介します。

大会は10月26日から始まります 。パートナーのNerd Street Gamersが制作した128チームによるトーナメントです 。トーナメントは16チームに絞られ、最初の予選に出場します。そこから上位4チームが本戦に進出し、次の4チームが第2回オープントーナメントに進出してファーストストライクへの出場権を争うことになります。

第一次予選を通過できなかったチームは、運良く第二次オープントーナメントに進出することができます。

パートナーのEngine Media (UMG)が制作した第2回オープントーナメントは11月11日に開始されます。上位12チームが第2次予選に進出し、第1次予選の4チームに加えて、さらに4チームが第2次予選に進出します。そこからさらに4つのチームがファーストストライクイベントに進出し、合計8チームが10万ドルの賞金を争うことになります。

予選会への参加を希望するプレイヤーやチームは、nerdstgamers.com/valorant  (NSGオープン予選)と umggaming.com (UMGオープン予選)で登録することができます。

スケジュールは以下の通りです。

  • 10月26日~30日 -- NSGオープン予選
  • 11月4日~8日 -- NSGトーナメント
    • 上位4チームがVALORANTファーストストライクイベントに進出
    • 下位4チームがUMGトーナメント2に進出
    •  Watch on Twitch (nerdstgamers or VALORANT_NA) or YouTube (VALORANT_NA)
  • 11月11日~15日 -- UMGオープン予選
  • 11月18日~22日 -- UMGトーナメント
    • トーナメントにはNSGの4チームが含まれます。
    • 上位4チームがVALORANTファーストストライクイベントに進出
    •  Watch on Twitch (UMGGaming or VALORANT_NA) or YouTube (VALORANT_NA)
  • 12月3日~12月6日 -- VALORANT ファーストストライクイベント
    • 8チームが10万ドルの賞金を目指して競い合う
    •  Watch on Twitch (VALORANT_NA) or YouTube (VALORANT_NA)

First StrikeはVALORANT esportsの最初の大きな章であり、これを実現するために、FaZe ClanやT1と提携してIgnition Seriesトーナメントを運営しているNerd Street Gamersと、エリートとアマチュアの競技組織の両方で最も有名なEngine Media/UMGの2つの素晴らしいパートナーのサポートを受けられることを誇りに思います。

また、10月26日のNSGオープン予選を皮切りに、3つのイベントにも注目してください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事