【VALORANT】『MASTERS BERLIN』9月10日開幕。公式より各種スケジュールや配信URLがアナウンス【ヴァロラント】

RiotGamesは8/28、(日本時間)9月10~20日に開催される大型イベント『VALORANT MASTERS BERLIN』について、大会に関する詳細を公開しました。投稿内では各国の出場チームに関する情報はもちろん、開催期間中に行われるトーナメント戦のルールをはじめ、対戦スケジュール、配信URLなど、本大会を楽しむために必要な情報がまとめて紹介されています。

※以下、公式サイトより引用

VCTステージ3 MASTERSベルリン:知っておくべきすべて

Mastersベルリン、開幕迫る!全世界2200以上のチームが出場を目指した本トーナメント、出場できるのはわずか16チームだけ。9月10~20日(日本時間)、Mastersベルリンの優勝トロフィーとVALORANT Champions出場権を懸けた熱戦をお見逃しなく。

2.TIMELINE_GRAPHIC_JA.jpg

Mastersベルリンは2021 VALORANT Champions Tour 3回目のMastersイベントであると同時に、VCTポイント(シーズン最後の世界最強決定戦「Champions」出場権争いで重要になる)を獲得する最終チャンスでもあります。また優勝チームには、地域出場枠にカウントされない独立したChampions出場権が贈られます。

トーナメント形式:

MastersベルリンはVALORANT史上最大規模の国際トーナメントで、世界全7地域で出場権を勝ち取ってきた全16チームが出場します。

4.QUALIFIED_TEAMS_GRAPHIC_JA.jpg

  • EMEA - 4チーム
    • Gambit Esports
    • Papara Super Massive Blaze
    • Acend
    • G2 Esports
  • 北アメリカ - 3チーム
    • Sentinels
    • 100 Thieves
    • Team Envy
  • ブラジル - 2チーム
    • Keyd Stars
    • Havan Liberty
  • 韓国 - 2チーム
    • Vision Strikers
    • F4Q
  • 日本 - 2チーム
    • ZETA DIVISION
    • Crazy Raccoon
  • ラテンアメリカ - 1チーム
    • KRU Esports
  • 東南アジア - 2チーム
    • Bren Esports
    • Paper Rex

本トーナメントはGSL形式のグループプレイからスタートし、その後8チームによるシングルイリミネーション(敗者復活なし)ブラケットへ移行します。各チームはChallengerイベントの最終成績と地域別レーティングに基づいて4つのドロープールに振り分けられます。

  • プール1 - NA #1、EMEA #1、KR #1、BR #1
  • プール2 - NA #2、EMEA #2、LATAM #1、SEA #1
  • プール3 - JP #1、BR #2、KR #2、EMEA #3
  • プール4 - NA #3、SEA #2、JP #2、EMEA #4

その後グループ抽選が実施され、各プールのチームがランダムに4つのグループ(グループA~D)へと振り分けられていきます。振り分け中にグループ内で同地域チームが重なった場合は、後から抽選されたチームがアルファベット順で次のグループに移動します。ただしEMEA地域は出場チーム数がトーナメント最多であるため、例外的に同一グループ2チームまで入れるものとします。

08272021-VCT-Stage-3-brackets-graphicv2-inline.jpg

グループプレイは4チームごとのダブルイリミネーション(敗者復活あり)ブラケット形式で行われ、上位2チームがノックアウトステージへ進出します。初戦の組み合わせはプール1チーム対プール4チーム、プール2チーム対プール3チームです。

グループプレイ4日目終了後にはノックアウトステージの抽選が行われ、グループ首位の4チームがノックアウトステージラウンド1のブラケットへランダムに振り分けられます。グループ首位の4チームは必ず別グループの2位チーム(後日確定)と対戦します。

08272021-VCT-Stage-3-berlin-graphic-inline.jpg

開催都市と会場の詳細:

  • 開催都市:ドイツ、ベルリン
  • 会場:Verti Music Hall
  • 日程:9月10~20日(日本時間)

プレイヤー、スタッフ、地域住民の健康と安全に配慮し、トーナメントは無観客で開催します。

出演者:

熱戦の様子を余すところなくお伝えするため、英語配信には各地域のエキスパート・キャスター、アナリスト、オブザーバー(現地対応)が集合します。

ホスト:

  • Yinsu Collins
  • James “Dash” Patterson

キャスター&アナリスト:

  • Beatriz "kaquka" Alonso
  • Geo "Geo" Collins
  • Doug "EsportsDoug" Cortez
  • Rivington Bruce Bisland III
  • Arten "Ballatw" Esa
  • Sean Gares
  • Mitch "MitchMan" McBride
  • Michael "hypoc" Robins
  • Lauren "Pansy" Scott

トーナメントのスケジュール(日本時間):

  • 金曜 9月10日 - 午後10時 グループプレイ
  • 土曜 9月11日 - 午後10時 グループプレイ
  • 日曜 9月12日 - 午後10時 グループプレイ
  • 月曜 9月13日 - 午後10時 グループプレイ
  • 火曜 9月14日 - 午後10時 グループプレイ
  • 水曜 9月15日 - 午後10時 グループプレイ
  • 木曜 9月16日 - 午後10時 グループプレイ/準々決勝
  • 金曜 9月17日 - 午後10時 準々決勝
  • 日曜 9月19日 - 午前0時 準決勝
  • 月曜 9月20日 - 午前0時 Finals(決勝)

試合スケジュールの詳細情報は後日発表予定です。Mastersベルリンの最新情報については以下の公式SNSをご覧ください。

視聴方法:

トーナメントは多言語/複数プラットフォームで配信されます。一覧は以下のとおりです。

Twitch

YouTube

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう