【VALORANT】シリーズ初のウルトラエディションスキン『エルダーフレイム』が7月11日に登場。【ヴァロラント】

RiotGamesは7/9、『VALORANT』初のウルトラエディションスキン『エルダーフレイム』を発表しました。本アナウンスにあわせて公式twitterおよびyoutubeにてプロモーション動画が公開されているほか、7月11日よりストアで購入が可能であることも明らかになっています。



プロモーション映像ではヴァンダル・ジャッジ・フレンジー・オペレーターの合計4つのスキンについて紹介。映像終盤ではナイフの存在も確認できます。これまでにもプライムやソヴリンといったバンドルを販売してきた『VALORANT』ですが、今回のウルトラエディションスキン『エルダーフレイム』はさらに上位ということもあり、いっそう高い仕上がりとなっています。さて、気になる値段については現在不明ではあるものの、前述のバンドルが7100Vポイントであったことを考えると、それより高額であることは間違いなさそうです。『VALORANT』のスキンは高額なので、気に入ったアイテムのみ購入するのも良いかもしれません。いずれにしても7月11日のストアが非常に楽しみですね!ではまた ノシ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事