【EFT】タスク攻略-『Supply plans』【エスケープフロムタルコフ】

ロシアのゲームスタジオ Battlestate Gamesが手掛けるFPSタイトル『Escape from Tarkov(エスケープフロムタルコフ)』について、タスク『Supply plans』を攻略していきます。

「Therapist」から受注できる『Supply plans』はアイテムを回収するだけのシンプルなタスクであるものの、初見だとアイテムの回収位置が分かり辛いのが難点。ということで、本エントリーでは『Supply plans』のタスクアイテムに関してマップの詳細な位置と具体的な回収場所について紹介していきます。

スポンサーリンク

【EFT】Escape from Tarkovタスク攻略-『Supply plans』【エスケープフロムタルコフ】

攻略動画

準備中

タスクの概要

・Woodsの製材所にあるキャビンから「Secure folder」を発見する。

・Woodsから脱出する。

・Therapistに「Secure folder」を引き渡す。←この「Secure folder」はSkierのタスク『Kind of sabotage』の対象アイテムにもなっています。TherapistかSkierのどちらかにしか引き渡すことができないので、親密度を下げたくないディーラーに渡してください。

※発生条件:PMCレベル13以上かつ「Pharmacist」クリア。

マップの位置

全体図

 

拡大図

アイテムの回収場所

製材所に設置されているキャビンは全部で3つ。近くの大きな湖を北に見て一番手前の「3」という数字が書かれたキャビンが目的の場所です。

目的のアイテム「Secure folder」はキャビン内のベッドの下に落ちています。内部はかなり狭いので、キャビンの一番奥まで移動してうつ伏せになるのがオススメです。

最後に、脱出してTherapistまたはSkierに回収したクエストアイテムを渡せばタスク完了になります。←『概要』の項目でも紹介しましたが、この「Secure folder」はSkierのタスク『Kind of sabotage』の対象アイテムにもなっています。TherapistかSkierのどちらか一方を選んでクリアしてくいださい。渡さなかったディーラーについては親密度が低下するので注意。

ということで、以上『Escape from Tarkovタスク攻略-Supply plans』でした!

ではまた ノシ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事