【EFT】Escape from Tarkovでゲーム内フレームレート(FPS)を表示する方法【エスケープフロムタルコフ】

ロシアのゲームスタジオ Battlestate Gamesが手掛けるFPSタイトル『Escape from Tarkov(エスケープフロムタルコフ)』について、ゲーム内フレームレート(FPS)を表示する方法について解説していきます。

Geforceのオーバーレイでフレームレートを表示することもできますが、タルコフ内部の設定で表示することも可能です。良かったら参考にしてください。

スポンサーリンク

【EFT】Escape from Tarkovでゲーム内フレームレート(FPS)を表示する方法【エスケープフロムタルコフ】

まずはゲームを起動

テキストの日本語化はゲームの設定画面からしか変更できないので、まずはBattlestate Games Launcherからゲームを起動します。

『@』キーを押してコマンド入力画面を表示

ゲーム起動後に『@』キーを押すとコマンド入力画面が表示されます。ちなみにゲーム中であればメニュー画面でも出撃中でもどこでも構いません。

任意のコマンドを入力してフレームレートを表示

コマンド入力画面を表示したとは、次にそのまま「fps 1」と入力してください。これでゲーム内にフレームレート(FPS)が表示されるようになります。

また、フレームレート表示を消したくなった場合には、再度コマンド入力画面を表示して「fps 0」と入力すればOKです。そのほか、「fps 2」と入力することでより詳細なモニタリング情報を表示することも可能です。

ということで、今回は『Escape from Tarkovでゲーム内フレームレート(FPS)を表示する方法』について解説していきました。ではまた ノシ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事