【News】PC版『デス・ストランディング』はSteamとEpic Gamesストアの両方で発売。発売時期は2020年夏になる予定

505 Gamesは11月9日、PC版『デス・ストランディング』の情報をtwitter上で公開。2020年の夏にSteamとEpic Gamesストアの両方で発売すると明らかにしました。価格は59.99ドル、日本円で7590円となっています。


『デス・ストランディング』を手掛けるのは、メタルギアソリッドで知られるクリエイター小島秀夫氏。コナミ退職後、氏が立ち上げた「コジマプロダクション」の最新作となっています。「デス・ストランディング」の発生により分断された世界で、運び屋として人々のつながりを取り戻し、国家再建を目指すことになる本作。映画に劣らない重厚なストーリーと挑戦的なゲーム性、さらにノーマン・リーダスやマッツ・ミケルセン、レア・セドゥなど豪華出演陣が集まった注目の作品となっています。

PC版『デス・ストランディング』の発売に先駆け、11月8日にソニー・インタラクティブエンタテインメントよりPS4版がリリース。既に多くのプレイヤーがプレイしており、ゲーム配信プラットフォームのtwitchでは常時15万人近い視聴者を獲得。世界中のプレイヤーが本作の発売を待っていたことが伺えます。

さて、PC版の発売までまだしばらく時間があるものの、今回SteamとEpic Gamesストアと両方で発売されるとわかり、多くのPCゲーマーがほっとしたのではないでしょうか。最近ではタイトルごとにストア独占なども増えてきており、煩わしさを感じる機会も増えてきました。PC版『デス・ストランディング』については一安心。日本の価格設定が多少割高ですが、日本語字幕・日本語音声にも対応しているとあり、豪華声優陣の吹き替え含め同作の魅力をたっぷり味わうことができそうです。

PC版『デス・ストランディング』は、Steam/Epic Gamesストアにて2020年初夏に発売予定。各ストアページでは、既に予約受付も開始しています。

※Steam

※Epic Gamesストア


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事