【News】PS Plusが514円から850円の新価格へ。実施は8月から

2019年5月31日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントは日本国内におけるPlayStation Plus利用権の価格改定をアナウンスしました。新価格は2019年8月1日(木)より実施され、改定後の価格は以下の通りになります。

PlayStation Plus 1か月利用権
514円(税込)から850円(税込)に値上げ
PlayStation Plus 3か月利用権
1,337円(税込)から2,150円(税込)に値上げ
PlayStation Plus 12か月利用権
現行価格の5,143円(税込)から変更無し

真っ先に目に入るのは、1か月利用権や 3か月利用権が大きく値上げしているのに対して、12か月利用権のみ現行の価格据え置きという点。これまで1か月利用権や 3か月利用権を利用していたプレイヤーに対して、12か月利用権へのシフトを促すような変更になっています。


毎月課金しているものの、PlayStation Plusを年間通して利用していたプレイヤーは今回の価格改定で12か月利用権を検討しても良いかもしれません。

2019年8月1日以前に更新または購入したPlayStation Plus利用権については、期間が切れるまで利用が可能。どうしても現行価格で1か月利用権や 3か月利用権を購入したい場合は、2019年7月31日に購入することで対策が可能です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事