【VALORANT】『OFF ANGLE(オフアングル)』おすすめスポット一覧【ヴァロラント】

RiotGamesが手掛けるタクティカルFPSタイトル『VALORANT(ヴァロラント)』。本作は戦術的なゲームが展開されるようにマップが設計されており、攻撃や守備共にエイムを置く場所などある程度のセオリーが用意されています。

今回のエントリーでは、そういったセオリーから外すことで相手のスキを突くことができるポジション『OFF ANGLE(オフアングル)』をピックアップ。各マップごとに『OFF ANGLE(オフアングル)』に使えるポジションの一覧から、各スポットの詳細について紹介していきます。

スポンサーリンク

【VALORANT】『OFF ANGLE(オフアングル)』おすすめスポット一覧

Haven-ヘイヴン

解説動画

各ポジション一覧

Aサイト-グリーンボックス裏

Aサイトのボックス裏から少し離れた状態でエイムを置くと、相手のクリアリングのタイミングから外れオフアングルぎみに構えられます。

Aショートから上がってきた敵は高台に意識が行っていることが多いので、高台に向かってピークした時点でオフアングルから攻撃できます。

Bサイト-Aリンク奥

Aリンク奥からBサイトに向かってエイムを置くと、メインから進行してきた敵のクリアリングのタイミングを外してオフアングル気味に構えることが可能です。

先に左側の奥や左の箱上をクリアリングしている敵について攻撃できるほか、Aリンク側のクリアリングに入った敵についても有利な状況で攻撃できます。

Bサイト-Cリンク奥

ひとつ前のポジションとは反対側のCリンク奥でもオフアングルぎみに構えられます。CリンクのからBサイトに繋がる門の柱に隠れるようにエイムを置けばOKです。

こちらのポジションでは、Bサイトに侵入した相手がスパイクを設置するタイミングで攻撃できます。

Bサイト-台座の上

Bサイト内の台座の上から柱の裏に隠れるようにポジションすることで、ミッドのウィンドウからピークしてくる敵に対してオフアングルぎみにエイムを置くことができます。

また、反対側のポジションもオフアングルとなっており、この場所からはボトムミッド側から進行してくる敵に有利な状況で攻撃できます。

このポジションはオブジェクトの上に乗る必要があるためジェット・レイズ・オーメンなど、アビリティで高所を取れるエージェント限定となっています。

Cサイト-ガレージ内のボックス上

Cサイトへ繋がるガレージ内のボックス上からエイムを置くことで、扉の裏からオフアングルぎみに構えられます。ガレージ内は特にクリアリングする位置が多く、相手の意識が他の場所に行っていることが多いので有利な状況で戦えます。

ボックスに上った後は右下の角および左上の角にポジションを取るのがオススメです。この位置に移動することで、扉の裏に隠れる格好になり余計に相手が反応し辛くなります。

Cサイト-台座の奥

Cサイト奥の台座裏からエイムを置くと、相手のクリアリングのタイミングを外してオフアングルぎみに構えることが可能です。

Cのロングから入ってきた敵に対して有利な状況で攻撃できるほか、サイト内のボックス裏までクリアリングしようと進んできた敵に対してもアングルアドバンテージを獲得できます。

Split-スプリット

解説動画

各ポジション一覧

Aサイト-スクリーン奥

Aサイトのスクリーン奥からサイト内に向かってエイムを合わせることで、サイト内に進行している敵に対してオフアングルぎみ構えることができます。

Aメインからサイト内に侵入した時点では、相手プレイヤーから隠れた状態になるため有利な状況で攻撃できます。ただし、スモーク役のプレイヤーが生存している状態だと、高確率でラフターとスクリーンにスモークが置かれて潰されるので注意。

Aサイト-ランプ奥

Aランプ内の壁の裏に隠れるようにエイムを置くと、ランプ進行してきた敵に対してオフアングルで構えられます。ランプ奥のクリアリングや手前の壁のクリアリングに入ったタイミングで有利な状況で撃ち合うことが可能です。

Aメインから進行してきた敵にバレないように、壁の裏にしっかり隠れるのがポイント。オフアングルではないものの、ショットガンを持って壁の裏にピッタリ張り付くのもオススメです。

Bサイト-ヘヴン下

Bヘブン下からメインに向かってエイムを置くことで、サイト内に進行してくる敵に対してオフアングルぎみに構えることが可能です。

Bメインから進行してきた敵にバレないように手前の壁にしっかり隠れるようにポジションを取るのがポイント。中央の柱を通過しようと敵が移動したタイミングで、こちらから非常に有利な状況で攻撃することができます。

Bサイト-ラフター上

Bサイト内の中央にある柱の裏に隠れた状態で、メインに向かってエイムを置くとオフアングルで構えることができます。

Bメインから侵入した敵は正面やヘヴンなどクリアリングする箇所が多いため、その隙をついてラフターの上から有利な状況で攻撃できます。

スポンサーリンク
コメントを残す

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう