【VALORANT】テキストチャットの使用方法について解説【ヴァロラント】

RiotGamesが開発・運営を手掛けるタクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』。本作にはコミュニケーションツールの1つとしてテキストチャットが実装されています。チャットでは個人やパーティをはじめ、全体チャットで対戦相手に対してコミュニケーションを取ることも可能であるほか、妨害や迷惑行為を受けた場合に特定プレイヤーのみミュートにするといった機能も搭載されているなど非常に高機能なのも特徴です。

ただし、本テキストチャット機能は使い方がイマイチ分かりづらくそこが大きな欠点。ということで、今回のエントリーでは『VALORANT(ヴァロラント)』のテキストチャットについて解説。各用途にあわせて具体的な操作方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

【VALORANT】テキストチャットの使用方法について解説:詳細

テキストチャット操作一覧

  • パーティ:ロビー画面で『Enterキー』またはテキスト欄に『/party』
  • 個人:『TABキー』を選択後、チャットを飛ばしたいプレイヤーの名前を入力
  • チーム:マッチ中に『Enterキー』またはテキスト欄に『/team』
  • 全体:マッチ中に『Shift+Enterキー』またはテキスト欄に『/all』と入力
  • ミュート:マッチ中に『Escキー』を押し目的のプレイヤー欄からテキストチャットをクリック

パーティーチャット

パーティーチャットではパーティーを組んでいるフレンドに対してチャットを飛ばすことができます。ロビー画面で『Enterキー』またはテキスト欄に『/party』と打つことで使用可能です。

個人チャット

個人チャットでは特定のプレイヤーにチャットを飛ばすことが可能です。こちらは『TABキー』を選択後、チャットを飛ばしたいプレイヤーの名前を入力すればOK。個人チャットからパーティーチャットに戻したい場合は再び『TABキー』を入力してください。

チームチャット

チームチャットでは一緒のチームにマッチングしたプレイヤーに対してテキストチャットを飛ばすことができます。こちらはマッチ中に『Enterキー』を押すか、『/team』とテキストに打つことで使用できます。

全体チャット

全体チャットはマッチに参加している全てのプレイヤーに対してテキストチャットを飛ばせます。使用方法はマッチ中に『Shift+Enterキー』を押すか、テキスト内に『/all』と入力すればOKです。

不快なプレイヤーをミュート

不快なチャットをミュートする場合はマッチ中に『Escキー』を押し、ミュートにしたいプレイヤーの欄からテキストチャットをクリックしてください。こうすることで特定のプレイヤーの発言に対してフィルターをかけることができます。

この操作はVC(ヴォイスチャット)についても同じです。不快なプレイヤーに遭遇した場合は、隣に設置してあるVC(ヴォイスチャット)をクリックしましょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事