【News】『サイバーパンク2077』発売後に無料DLC、マルチプレイの実装を計画していると発表。

CD PROJEKT REDは9月4日、『サイバーパンク2077』にマルチプレイを導入することを公式twitterにて正式に発表しました。あわせて無料DLCのリリースについても言及しており、これらのコンテンツを一通り実装した後でマルチプレイを導入していくと語っています。


これまで、『サイバーパンク2077』はシングルプレイのゲームとして発売すると述べており、マルチプレイについては『検討中』という程度に留まっていました。しかし、今回のtwitterでの発言にていよいよマルチプレイに向けて本格的に乗り出した形に。CD PROJEKT REDでは、マルチプレイ開発のためのゲームデザイナーやプログラマー、エンジニアなど複数の職種について募集しています。

『ウィッチャー3』をはじめ、シングルプレイのゲームに関して圧倒的な支持を得ている同社がどんなマルチプレイ体験を提供するのか、今から本当に楽しみです。『サイバーパンク2077』は東京ゲームショウ2019にも出展予定。気になる方は同イベントに足を運んでみると良いかもしれません。

『サイバーパンク2077』は、PC/PS4/Xbox One向けに2020年4月16日発売予定。GoogleのクラウドゲームサービスStadiaでも提供を予定しています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事