【News】『オーバーウォッチ』がNintendo Switchでリリースへ。配信は10月16日を予定。

Blizzard Entertainmentは9月5日、Nintendo Direct 2019.9.5にて『オーバーウォッチレジェンダリー・エディション』をNintendo Switch向けにリリースすると発表しました。配信日は10月16日を予定しており、事前ダウンロードは本日より開始すると明らかにしています。


『オーバーウォッチ』は、『Diablo』や『World of Warcraft』などを開発してきた世界的企業Blizzardが初めて手掛けたFPSタイトル。1チーム6人に分かれ、それぞれのプレイヤーがピックアップしたヒーローの特徴を活かしながら競いあうヒーローシューターです。

今回発売されるレジェンダリー・エディションには、各ヒーローの見た目を変更する合計10種類のレジェンダリースキンが封入。レジェンダリー・スキン5種の内容は、ジャンクラット「フール」・ハンゾー「狼」・マクリー「謎のガンマン」・D.Va「オフィサー」・マーシー「ヴァルキリー」。

エピック・スキン5種についてはラインハルト「パラゴン」・ゲンジ「カーボン・ファイバー」・ウィドウメイカー「ウィンター」・アナ「モズ」・モイラ「ペール」という内容になっています。さらに予約購入者はウィドウメイカー「ノワール」をゲットできるお得な特典もあります。


Nintendo Switch版『Overwatch(オーバーウォッチ)』は2019年10月16日発売予定。価格は4,980 円+税となっています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事