【VALORANT】パッチノート5.0を先行公開。新マップ「パール」登場/新ランク「アセンダント」が追加/「スプリット」がゲームおよび大会のキューから削除【ヴァロラント】

RiotGamesは6/17、『VALORANT』5.0パッチノートを先行公開しました。本アップデートでは8つ目のマップ「パール」がゲーム内に登場。マップ全体をドーム状の水が覆う印象的なエリアが、Episode5の開幕と共にリリースされることが明らかになっています。なお「パール」についても、これまでの新マップ実装時と同様に2週間の専用キューが設置され、後にコンペティブへ合流するとのことです。その他キューに関する情報として、Episode5開始時点より古参マップの「スプリット」が無期限営業停止命令を受けて二度と俺の前に姿を見せない除外されることも判明しています。

続けて、Episode5では新たなランク「アセンダント」がダイヤとイモータルの間に追加。現コンペティブモードではブロンズとシルバーに所属するプレイヤーが多いことが度々報じられていますが、これを解消しようとすると相対的にプラチナやダイヤモンドが人口過剰になってしまうとのこと。パッチノート内では密集の解消と高ランクの権威を両立するため、新ランク「アセンダント」の増設に踏み切ったと経緯について話しています。

※以下、公式サイトより引用

VALORANT パッチノート 5.0

[編集者注: 今回は通常よりも数日早くパッチノート5.0を公開します。 パッチ5.0(およびEpisode 5 Act I)は日本時間の6月23日(木)にリリース予定です。]

マップのアップデート

pearl-banner.jpg

パール

  •  新マップ:「パール」が登場!
  •  パール限定キュー
    •  このキューは通常のアンレートモードなので、新マップをコンペティティブでプレイする前に練習することができます。
    •  パール限定キューは2週間プレイ可能で、コンペティティブにはその期間が終了後に追加されます。

    split-banner.jpg

    スプリット

    コンペティティブのアップデート

    新たなランク:アセンダント

    •  ダイヤモンドとイモータルの間に新たなランク「アセンダント」を追加
      •  現在、低ランク帯、特にブロンズとシルバーに分布するプレイヤー数が多すぎると考えています。しかしランク分布を調べてみると、もし一部のプレイヤーをこれらのランクから昇格させた場合には、プラチナやダイヤモンドが人口過剰になってしまうことがわかりました。そこで新たなランクを追加することによってランクごとの人口の偏りの問題を解消し、高ランクの権威を保ちながらも各ランクのスキルレベルをより明確にすることにしました。
    •  新ランク「アセンダント」の追加により、アセンダント以下の全ランクのランクMMR目標が引き下げられ、イモータル1、2、3およびレディアントのランクMMR目標は引き上げられることに
      •  MMR目標とはランク到達に必要なMMRを示す境界値のことで、RR獲得量を判定し、ランクをMMRに適合させるためのものです。
      •  つまり、アセンダントより下位にいるプレイヤーは、この調整によりランクが上がります。
      •  VALORANTにおける最高ランク帯であるイモータル以上のプレイヤーにとって、以前のEpisodeでのランクに戻ることは容易ではなくなるでしょう。これは、すべての地域においてリーダーボード上のイモータル人口が減少することも意味します。
        •  シーズンリセットにより、Episodeの開始時点では、ある程度頑張らなければランクアップできないかもしれません。ですが、このリセットは前回のEpisodeでのリセット時に比べれば"さほど厳しくない"ものであるはずです。アセンダントのランクを埋めるためにプレイヤーベースを上に押し上げているので、今回のリセットがプレイヤーに与える影響はそれほど大きくはありません。
        •  ただし次回のリセットでは、おそらく多くのプレイヤーのランクが今回のEpisodeのリセットよりも下がることが予想されます。この"さほど厳しくない"リセットはアセンダント導入によるもので、今回のEpisodeに特有のものであることを覚えておいてください。

     

      •  アセンダントのプレイヤーがグループを組む際の制限は、アセンダントのプレイヤーの上下3ランク以内に
        •  これはプラチナ以上のグループ分けに関する規定にも適合します。

     

      •  振り分け戦によって振り分けられる最高ランクがアセンダント1に変更(従来はダイヤモンド1)
      •  5人のプリメイドグループへの25%のRRペナルティーはイモータル1から適用(従来はダイヤモンド3)

     

      •  ソロ/デュオ/5人のプリメイドに関する制限はイモータル1から適用(従来はダイヤモンド3)
        •  これまではダイヤモンド3以上はソロ、デュオ、5人のプリメイドのみに制限されていましたが、今後はこの制限はイモータル1から適用されます。
        •  新ランクの追加により、5人のプリメイドグループへのペナルティーとソロ/デュオに関する制限をイモータルに押し上げることが可能になりました。イモータルはリーダーボードへの掲載が始まるランクなので、自らの順位についての責任をプレイヤーにより明確に持ってもらいたいと考えています。

     

    •  新ランクの登場により名称の重複が発生するため、セージのエージェント契約書のティア8でアンロックされるタイトルを「果断」に変更
      •  タイトル変更は容易な判断ではありませんでした。しかし検討を行った際、これはセージの人物像やテーマにさらなる深みを持たせる機会になると考えて、変更を決定しました。

    不具合修正

    マップ

      エージェント

      •  ジェットが「テイルウィンド」使用中に武器を装備できる不具合を修正
      •  ソーヴァの「リコンボルト」またはフェイドの「ホウント」で位置を特定されたエージェントが、わずかな間ミニマップ上で誤った場所に表示されることがある不具合を修正
      •  チェンバーの「ツール・ド・フォース」で照準を合わせる際、スコープのビジュアルエフェクトが消えることがある不具合を修正

        ゲームシステム

        •  アルティメットポイントのオーブを使用している際、または最も遠い距離でスパイクを解除している際に、吸収や進行度を示すバーのアニメーションがちらつく不具合を修正
        •  対戦中に接続が切れた後に再接続した際、詠唱進行度バーが更新されない不具合を修正
        •  一部の武器を装備した際、誤った速度で装備アニメーションが表示され、発射可能なタイミングが適切に表示されない場合があった不具合を修正。この不具合による影響を受けていた状況は以下の通りです:
          •  サイファーが「スパイカメラ」を終了する時
          •  アルティメットポイントのオーブを獲得する時
          •  スパイク設置のキャンセルおよび完了時