【Fallout76】バトロワモードが実装される大型アップデート「ニュークリアウィンター」が公開!NPC登場に関する予告も

『Fallout76』を開発しているBethesda Softworksは、6月10日E3 2019の開催に合わせて行ったカンファレンス「Bethesda E3 Showcase」にて時期大型アップデート「ニュークリアウィンター」の詳細について発表しました。配信時期は2019年夏を予定しているとのこと。既に本作をプレイしているユーザーに向けて6月10日から17日にかけてこのアップデートの先行体験プレイが可能になるともアナウンスしています。またこの先行プレイの開催時期にあわせ、『Fallout76』をプレイしていない方に向けて無料のトライアルも提供されます。

今回公開されたトレーラーにより2019年夏に配信予定の「ニュークリアウィンター」では52人のプレイヤーが競い合う「バトルロイヤル」モードの実装が明らかになりました。映像では本作を象徴するパワーアーマーをはじめ、各種武器、防衛タレット、スコーチビーストなど『Fallout76』らしさ盛りだくさんに登場。本シリーズならではの体験ができる「バトルロイヤル」として仕上がっているのが伺えます。

このバトルロイヤルモードをプレイするにあたっては、現在使用しているキャラクター、または新規に作成したキャラクターどちらでも大丈夫とのこと。「ニュークリアウィンター」で取得した経験値やキャップ、報酬として獲得したスキンやワークショップアイテムは他のモードでも引き継ぐことが可能な一方で、本モードに登場するPerkカードなどは引き継ぎが出来ません。

最後に、「ニュークリアウィンター」の次に予定されている大型アップデート「ウェイストランダーズ」についても予告がありました。なんと『Fallout76』の世界にNPCがついにやってくるそうです!詳細はまだ公開されていませんが、お馴染みのレイダーや入植者がアパラチアにやってきて、プレイヤーは複数の選択を迫られながらクエストを進めて行くことになるそう。Falloutシリーズお馴染みの、どの勢力に加担するかといったクエストが楽しめるようになる日も近いかもしれません。まずは夏にやってくる「ニュークリアウィンター」を楽しみながら、期待して待ちたいと思います。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事